2013-01

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

石?しかもそれが動いた!?



追記■ 
1/29 あれからキジ丸は痛みの再発もなく
元気いっぱい通常業務をこなしております。( ̄▽ ̄)
ご心配くださって本当にありがとうございます!!
取り急ぎ、追記にてご報告です。m(_ _)m




今日はもう元気回復したキジ丸ですが、
実は昨晩、急に具合が悪くなりました・・・・・。(>_<)




昨日の夜は私は新年会&送別会へ。
帰り道に母から「キジ丸が吐いた!」とメールがあり
帰ると、リビングで縮こまっている元気のないキジ丸の姿が・・・。


夕ご飯を食べてから数時間後の22時前、
それまで寝ていたキジ丸がいつの間にか廊下で吐きそうな仕草だったそう。
慌てて母がブワッと吐いたものをシートでキャッチしたそうです。
ただ、吐いたのはこれ1回きり。

私が帰宅してからは、猫じゃらしにも手が出ないほど
縮こまって明らかに調子が悪そうなのが分かりました。
しかも、撫でると痛いのか、ニャーと変な声で鳴いて嫌がりました。
トイレに入れると即オシッコ&ウ〇チをしたので
排尿困難だとか、腸閉塞だとかの感じではなさそうとちょっと安心。


でもその後もずっと、特に背中から腰を触ると痛がって鳴き
体を横たえるのも嫌なようで、リビングにじっと体をギュッとして座っている状態。
移動するのも腰がひけている・・・。
夜間、かかりつけの病院に電話しようか悩みつつも
その後嘔吐がない事から、何かこれ以上悪化すれば電話しようと言うことで
リビングでじっとするキジ丸の横に布団を敷き、私が様子を見ながら寝る事にしました。


つらかったね・・・


何度も気になって夜中に目が覚めてキジ丸の様子を見ましたが
(上↑の写真の時はちょっと横になっていましたが)
やはり縮こまっているか、ちょっと起き上がって座っている状態で
結局、ほとんど眠れていなかったのではと思います・・・。



がっっっ、

朝6時過ぎ、
ふと母が起きた音が聞こえると、キジ丸も動いた音が!
あれ?普通に歩けてるし、触っても嫌がって鳴かない!?( ̄□ ̄;)
しかも、えーー、キッチンカウンターに飛び乗ったーーー!?
昨晩は一切飲みたがらなかった水をご所望し、ペロペロ。

何だ、この急な復活は!?

というくらいの、変わり様。
朝ごはんはすぐには食べませんでしたが、
時間が立つにつれて食欲も出てきて少し食べ始めました。

一応病院に電話すると、キジ丸担当のM先生が午後の診療(16時~)だったので
他の先生に診てもらうよりも、やはりM先生にお願いしたい!!
この調子ならばその時間でも大丈夫そうと判断!!

すると・・・・・、
キジ丸坊ちゃん、どんどん元気が出て
猫じゃらしで遊び始めて、もっと遊べと催促する程
いつもと変わらない姿に大変身!!
あ、あれぇ?夜のあの姿は何だったの???( ̄▽ ̄;)


病院に行かなくても大丈夫なんじゃないか!?
(月曜日に補液の予約あるし)
と思ったのですが、やはり心配なので病院へ行ってきました!





前置きが長っ!!
というのは、いつもの事で申し訳ないですが・・・。( ̄▽ ̄;)


先生に経緯を説明すると、
今の状態は見るからに元気そうだけれど、ちょっと熱も高めという事で
血液検査とレントゲンをする事になりました!
血検は月曜日にしたばかりですが、腎臓の数値は急変もありますし
痛みを訴えた事から、炎症や筋肉関係の数値も含め調べる事に。



先に、気になっていた血液検査結果を載せておきます。

本日1/26の血液検査結果。

BUN(尿素窒素) 36 (←前回 44) / 正常値 16-36 
クレアチニン 2.6 (←前回 2.9) / 正常値 0.8-2.4
K(カリウム) 4.4 (←前回 4.7) / 正常値 3.6-5.8



あれ?数値下がってるし。(≧∇≦;)
他の炎症などの値も特に問題なしで、血液検査では異常はありませんでした!
(嘔吐も1回だけだったし、尿毒症ではありませんでした!!)





ですがっっ

具合の悪くなった原因かも!?
というものがレントゲン撮影で見つかりました。




左が今回のレントゲン画像、右が昨年11/9の画像。


左が今回撮影した画像で、右が前回の去年11/9の画像です。
何か、違いが分かりますでしょうか?
触診で、ちょっと今回腎臓が大きくなっているのもあるのですが、



今回と前回のレントゲン比較。

分かりますか?

今まで、腎臓内の石灰化では?と言われていた白い部分
腎臓内で移動しているんです。( ̄□ ̄;)



今までのレントゲンや石灰化についてはこちらです。
 ↓↓↓
2012/11/9 『久々のレントゲン。
2012/7/4 『血圧測定&レントゲン
2012/2/27 『石灰化???



前回の『久々のレントゲン。』の記事内でも書いているのですが
少しずつ増えていっているキジ丸のこの石灰化と思われる白い部分は、
ストラバイトやシュウ酸カルシウムなどの結石によるものなのか
炎症から来る石灰化なのか、今までも???のものだったのですが・・・。

今回、レントゲンで見る限り、場所を移動する類のものである事が判明。
でも、今までの尿検査では、ストラバイトもシュウ酸も出たことがなく
(尿検査でもPHはいつも正常です)
今日、レントゲン画像を見てからエコー検査も実施した際に
腎臓を揺らしたりしても、中で何かが動く感じは見えなかったんですよね・・・。(^_^;)

それでもやはり前回と場所が違っている!!
やはり石の可能性???




そして、こちらも衝撃的・・・。


腎臓、横から。

横から腎臓を撮影したレントゲン画像です。


石?でラインが分かる尿管。


正面からのと同じで
白くなっている部分が石だか石灰化だかの部分なのですが、
白い点々が連なって、ミミズがくねっとしたように
ラインになっているのが分かりますでしょうか?

あれ、どうやら尿管らしいです・・・。


ということは、尿管の中が石灰化というより
尿管の中に石のようなものがある・・・という可能性が・・・。
(前回のレントゲン撮影より顕著に現れたらしいです。)

でもエコー検査でも、所謂、結石による閉塞での尿管拡張などは見られないし
オシッコもちゃんと出ているので、尿管が閉塞が起こしている訳でもなく。


うーーーーーん。( ̄▽ ̄;)

キジ丸の腎臓疾患は特殊なので、判断は難しいとの事ですが、
もしかしたら、今回触ると嫌がったり具合が悪くなったのは
中の石だか石灰化したものが、
動いたり、一時的に詰まったりなどして
それが痛みとして出たのかもしれない

との事でした。

朝急に元気になったのは
痛みがスッと引いてなくなったからかもしれません。


あくまで、可能性です。
でも、人間でも尿路結石は少し動いただけで激痛とかありますもんね。(>_<)
うち、弟がやった事あるんですよ。
救急車呼ぶくらいの激痛だったそうです。うわぁ。





とにかく、
原因かも?と思われる事がひとつ判明してヨカッタ。


今後、もし同じように痛がったりした際
オシッコが出なくなったら危ないという事が分かりますし
(いざ閉塞したら、キジ丸の場合は腎臓穿刺して尿を抜くしかないので)
可能性として、何に注意して様子を見ればいいのか
判断する材料が出来たという感じでしょうか。(^_^)



本当は、結石だったらどう転ぶか余計不安なのでショックです。
ただでさえ尿路が滞っての水腎症なのに、
これ以上結石で腎臓と尿路をいじめるな、コンニャロォ!!と思います。(`Д´)

でも、もうしょうがないです。
これがキジ丸なので。(^_^)
元気復活で、夜ご飯もちゃーんと食べました♪
今ももう夜遅いのに「ごはん~♪」と催促されてます。(笑)
ナデナデもふもふしても、痛がる素振りはありません♪



今後の予定としては

石だとしても、尿検査でストラバイトもシュウ酸も出ておらず
どちらのタイプか分からないので食事療法も予定なし。
レントゲン撮影を、もう少し短いスパンでチェック。
補液も、減らしたいと思っていましたが
石系だったら流せるかもしれないという事で、
状態によっては補液回数を増やしてもいいかも、との事でした!

今日の補液には、
一応吐き気止めと腎臓に負担がかかりにくい痛み止めもプラス。
もう痛くならないといいなあ~。
お願い、痛くならないでください。m(_ _)m



いやあほんと、
昨晩は本当に久々の急変にビックリで恐怖でしたが
とにかく今後も頑張りますよーーーーーーーーー!!(≧ω≦)b







スポンサーサイト

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。