2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2/15の血液検査結果。



にゃはは。

笑う猫には福来たれ!(≧∇≦)/

母の腕でぬっくぬく~♪





今日は私も、一昨年手術をした持病の婦人科系の定期検査~。
またちょっと内膜症の症状が出てきた感じがあるので、お薬変更。
(あ、いまだに手術レポは退院しておりません。苦笑)
ついでに、年1回の子宮頚ガン検査も。

女性の皆さん、婦人科の検査もきちんと受けましょう~!
未婚でも、”あやや”とかの若い年齢でも、婦人科系の疾患になる人はなります。
痛みがひどかったり、気になることがあれば、
恥ずかしがらずに婦人科へGO~!!(≧∇≦)/



と、婦人科へのおススメをしたところで(笑)、



本題です。


昨日2/15(水)、2週間ぶりのキジ丸の血液検査結果です。
数値が下がっていました。


BUN(尿素窒素) 34 (←前回 45) / 正常値 16-33 (成猫16-36)
クレアチニン 1.4 (←前回 1.6) / 正常値 0.6-1.6 (成猫0.8-2.4)



前回も言いましたがっ、
良いことを書くと、直後に悪くなる傾向があるので、
あまり良く書きたくないのですが、
(いや、ホントにホントなんです。(≧∇≦;) なぜ~?)
ここのところ、腎臓がそれほど張ることもなく、
オシッコも安定しているキジ丸。

キジ丸は、K(カリウム)も上がりやすいようですが、
今回も5.8ととりあえず正常値内。
貧血はちょっとあるものの、脱水症状はなし!

貧血がわかる値の、
RBC(赤血球)、HGB(ヘモグロビン値)やHCT(ヘマトクリット値)は、
今まですべて正常値より低いのですが、極端ではなく、
キジ丸本猫も、チビッコの時から軽い貧血状態で体が慣れているだろうとの事で、
特に気になる症状は出ていません。


とりあえず今は安定していますが、やはり急変もあり得るので、
もうしばらく、2日置きの皮下補液で様子見です。



そうそう!
以前に膀胱穿刺で採尿し、培養検査に出してもらっていたのですが、
腎盂炎の細菌の種類と、感受性検査でそれに効く抗生剤が判明したので、
その中から新しい抗生剤を試しています。
飲みやすいように、錠剤を砕いて水状のシロップに混ぜてもらっているのですが、
お皿に入れて出しておくと自ら舐めてくれて大助かり♪
ただ前回のトロリとしたシロップと違って、
毎回、分離した薬とシロップをジャカジャカ混ぜるので、あわあわ~。( ̄▽ ̄)






◆おまけ◆


うふふ、あはは。

こちらも笑う猫♪







コメント

笑う猫♪
笑う門には福来る~♪
ふふふ。どちらもとってもかわいいよ~~~^^
見てる私まで一緒にニッコリ。

キジ丸くんの結果良かったですね。
こちらもはなまるでニッコニコ^^

抗生剤もバッチリ効いてくれますように☆

よかったよぉ~~♪
笑う猫と犬の生活だぁーー(^_^)v
ところで、百々の木のなかまたちにきーちゃん入れたいなぁ。。。できれば、スリーショットでぇー^^;

お久しぶりです~。
ずーっと読み逃げでスミマセン・・・。
キジ丸くん、お元気そうでよかったです。
2ニャンコの笑顔いいですね~。癒されます。

婦人科はホント恥ずかしがらずに行った方がいいですよね!
前に子宮筋腫があることをコメントさせていただきましたが
春に手術をすることになりました。
かなり悩みましたがやっぱり健康がイチバンだな、ということで。
手術初めてなんで今からドキドキです・・・。

>Mewさん

Mewさん、こんばんはー!!(≧∇≦)/
そして、まずは、なふなふちゃん、
7歳のお誕生日おめでとうございます!!(*'∀'*)
(アメーバ会員ではないので、なかなかコメやら交流やら出来ず申し訳ないです・・。)
慢性腎不全でもう5年、本当に心強いです!!
なふなふちゃんの元気な姿が、とても励みになってます♪
最近、若年で慢性腎不全と診断されても、
10年以上、いやいや15年以上という子もいると聞いています。
目指せ、現状維持!目指せご長寿猫!そして猫又!ですよね~。(笑)

キジ丸ですが、先日尿検査をしてみて、まだ潜血反応は+++でしたが(^v^;)、
オシッコの色とかは良くなってきているので、
抗生剤が効いてきているのだと思います、とのことでした!ヨカッタ!
現に、最近は腎臓もあまり張ることがないです。
うん、目指せ、現状維持!!(≧ω≦)b

なふなふちゃんに、私からの分もナデナデよろしくお願いいたしま~す♪

>ぐっさん

ぐっさん、こんばんはー!(≧∇≦)/

キジ丸、いっつも笑い顔で寝てるんですよ。(笑)
目のふちが白いからそう見えるんですかねえ???
トト吉は目の周りの毛も若干長いので、毛の向きでいろんな表情になりまっす!
あ、そうか、”なかまたち”に紹介していただいている写真、
あられとトト吉のツーショットでしたね!(今また見てきました、懐かし~♪)
よしっ、スリーショット撮れるように頑張ります!!(≧ω≦)b

>norisさん

norisさーーーん、こんばんは!(≧∇≦)/

いえいえ、こちらこそ読み逃げ常習犯でございます。(笑)
キジ丸、ここのところグンと体格も良くなってきた感じです。
このまま現状維持出来るよう、目を光らせます。キラーン。

おお、norisさんもいよいよ手術ですね!!
準備期間は、やはり予備的に注射とかあります?
そうそう、入院時に持っていくといいものをゆずららさんに教えてもらったのですが、
100均のS字フックと、小さいカゴ(洗濯バサミ入れ)とか、
ベッド周りに装備できるものはやはり便利でしたよ!!
フックでビニールぶら下げたり、箱ティッシュも穴開けてぶらさげたり。(笑)

私も、入院も手術も初めてだったのでドキドキでしたが、
結構一大イベント的な感じでドキドキとともに、
健康を取り戻す為のワクワクもあって乗り越えた感じですかね。(≧∇≦)
norisさん、頑張ってください!!応援してます!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。