2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ネコジャラシに救われた!?



本日の補液ぽよん。


ここのところ、キジ丸ネタばかりで申し訳ありません。(≧∇≦;)
というか、書くことが盛りだくさんというか、
記録として書いておきたいことがたくさんのオコチャマですわ~。

ということで、今日もキジ丸の腎疾患の記録です。
あ、カテゴリを”腎不全の記録”から、
(ちょっとしたことなんですが、)水腎症も含めての”腎疾患の記録”に変更しました。





さてさて、


先週金曜日の血液検査で、BUN(尿素窒素)の数値が上がっていたキジ丸。
やはり、腎臓が腫れやすかったりで、
ちょっと具合が悪そうな時が増えたような感じでした。
(あ、もちろんずっとではなく、元気な時はカッ飛んでますよ!!)

一昨日の月曜日も予定通りに皮下補液に行って、尿検査も。
キジ丸のオシッコは目でわかる血尿がずっと続いたり、
キレイな色のオシッコにしばらく戻ったりしますが、常に潜血反応はあり。
今回は、PH7.5でちょい高め、
尿比重1.022  潜血+++  タンパクが確か4+と書いてあったような。



そして、その月曜日の夜、食後1時間半後くらいに、
ああ、ちょっと具合悪いかな?と思っていたら、口をぺちゃぺちゃ。
そして、食べたフードを嘔吐。
その少し後に、今度は白い泡を嘔吐。


腎臓は確か左側がこの時大き目で、マックスの張りではなかったのですが、
「ああ、これはもしかして・・・・。(T_T)」


キジ丸も調子が悪い時は、縮こまって床に座っていたり、
だるそうな感じで寝ていたり、食欲も少し落ちます。
そして、いつも好きな洗面所のシャワーでも水を飲もうとしませんでした。

そして、その1時間半後くらいにまた白い泡を嘔吐・・・。



とにかく、その時はもう夜も遅いし、
今まで2回、急性腎不全(尿毒症)になっていますが、
キジ丸も大きくなって体力もついてきているし、
この時の様子は、まだそれほどひどい身体の緊張感はなかったので、
翌日(祭日なんですけど・・・。)、母に病院に連れて行ってもらうつもりでした。
夜だとかかりつけの病院も先生は多分当直が1人ですが、
休日・祭日は、点滴の子の為に2人いるはず~、と。



とにかく、このまま嘔吐が続かずに夜を過ごせれば・・・・・。
母と「えーーー、どうしよう(T_T)」と心配になっていました。



だるそうなキジ丸。
なんとなく気持ち悪そうなキジ丸。
「元気がどこまでないのか?」「おーい、元気出してくれよーー!」と、
ネコジャラシを出してみると・・・。


『わーーー、ネコジャラシーーー!!』


素早いキジ丸。
あっという間に私の手からネコジャラシを奪って、
「ヴーーーーーーー。」と1人勝手に威嚇し、
テケテケテケテケテケ~~~と、リビングから逃亡しました。(゚◇゚)

その後は、テッテケテッテケとネコジャラシを咥えてあちこちウロウロ。
私やトト吉に見せびらかしてヴーーーーー。
さっきまでの、だるそうな気持ち悪そうな顔が一気にイキイキと~。


さっきまでの姿はいずこへ!?
楽しそうに遊んで(ほぼ一人で。笑)、水もゴクゴク。



その後は吐きそうな様子もなく、夜中も多分グッスリで、
隣りで寝ている私も起こされることなく大丈夫でした。ホッ。



翌日は朝からオシッコもたっぷり。
腎臓の腫れもおさまってきていて、朝から元気なキジ丸だったので、
祭日というもあるし1日様子見で大丈夫でした!





そして、今日病院に連れていきました。
今朝も朝からリビングを飛び回って元気も戻っているのですが、
次の補液予定は金曜日なので、やはり1回増やしておいた方がいいかなと。


先生も、嘔吐したことや、ここのところ腎臓の腫れもちょくちょくあるしで、
ちょっと不安定かもしれないということで、
今日の皮下補液を、今までの50ccから70ccに増やすことにしました。

キジ丸は若いので吸収は良いと思うけれども、
皮下補液が多すぎると、心臓や他の臓器に負担がかかったりする子もいるとのことで、
様子を見つつ、今後の補液の量も考えていきましょうとのことです。
キジ丸の場合、原因不明の閉塞で水腎症なので、
補った水分自体が腎臓から排出されないと問題ですし!(≧∇≦;)
でも、完全閉塞ではなく、腎臓から尿管へ流れてはいるので、
オシッコがたっぷり出て、腎臓の腫れがひくとものすごく嬉しいのです♪






今回の嘔吐の夜は、
ネコジャラシで気が紛れて元気が戻ったのかは不明ですが、
ネコジャラシに救われたような気がします・・・。

ネコジャラシで動き回ったことで、
腎臓に溜まった水分(老廃物)が無事に膀胱へ流れたのかも不明ですが、
(先生もそれはわかりませんと。そうですよねー。笑)
ネコジャラシにどういう反応をするかも、体調を見る目安になるなあと思いました。
もちろん、無理には遊ばせないし、猫は無理には遊ばないと思うので!






じーー。



じーーーーーー。



とりゃあぁぁぁぁ。



病院から帰ってきた、70ccの補液ぽよんのまま遊ぶキジ丸!
元気が何よりです!!(≧∇≦)






『ネコジャラシで遊べたキジ丸。』
いつも、特にこの羽のネコジャラシは、
大興奮でヴーーーと持っていってしまうので、
人間と疲れる(笑)という、ネコジャラシ本来の遊び方が出来ないキジ丸。(≧∇≦)
でも、今日は猫っぽい動きで遊んでくれましたーーー!





★Mewさんへ★

こちらに私信。(*'∀'*) /
皮下補液が70ccに増えたところ、注射器が2本になりました。
今までのは、注射器の容量が最大50ccなので、
最初からビタミンも混ざっていたようです。
今日は最初は透明の液を入れてから、次にビタミン混の黄色でした!
結局、今日は元気いっぱいで激しく始めから鳴いてましたが。(≧∇≦)








コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>鍵コメMさん

鍵コメMさん、こんばんは!(≧∇≦)/
ここではお返事あれなんで、
そちらに同じく鍵コメで書きに行きますね~♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。