2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

8/17の血液検査結果。(追記あり)



伸びてます。

見事な伸び~~~。


パッカーーーン♪

そして、パッカーーーーーン♪

以前のエコー検査の為にハゲリータになったお腹部分ですが
だんだんと毛も生えてきましたが、オッパイはまだ丸見えです。(爆)
どこにあるかわかりますか!?( ̄▽ ̄)




さて、そんなお腹もプリチ~なキジ丸ですが、
今日の通院で1ヶ月ぶりの血液検査をしてきました。



8/17(金)の血液検査結果です。

BUN(尿素窒素) 38 (←前回 41) / 正常値 16-36 
クレアチニン 2.6 (←前回 2.5) / 正常値 0.8-2.4
K(カリウム) 4.8 (←※前々回 4.3) / 正常値 3.6-5.8



BUNは前回よりは下がったものの、クレアチニンはちょい上がり。
とにかく、6月、7月、8月と正常範囲をちょっと超えた状態での横ばいです。


チビッコの時は腎臓の中の尿の溜まり具合(腎臓の腫れ→水腎症の状態)によって
血液検査の値も上がったり下がったりの影響があったように思えていました。

今現在、腎臓の腫れ具合は相変わらず日によって違うものの
特にパンパンという事もなく、キジ丸の状態も落ち着いているのですが
3ヶ月続いて正常値を微妙に超え、横ばいという数値から、
慢性腎不全の状態になっているだろうとの事。

前回エコー検査で見た腎臓は、腎盂部分の拡張で真っ黒(腎臓の中に空洞)
腎臓の細胞がだんだんと圧迫されているので
どれだけ正常な腎臓の細胞があるのだろう?という状況ではないかと。
腎臓の形自体も酷いようですからね。(^_^;)
(ちなみに兄弟のおと君は、キジ丸と比べると断然よい腎臓の形だそうです。)


でもまあ、今現在のキジ丸は食欲あり、吐き気なし、脱水なし
元気いっぱいにトト吉兄ちゃんの頭をポカポカ叩き(笑)
トト吉が一切やらなかったイタズラをしまくり(笑)
ヤンチャボーイ真っ只中です!!(≧ω≦)b



とにかく、現状維持&QOLを第一に、
そして、キジ丸が少しでも楽しさ&HAPPYな気分を味わえるよう
一緒に頑張るのみです!!(`∩´)Ω

なんてったって、
3ヵ月齢の成長期の子猫の時から低タンパクの処方食でここまで大きくなった事自体
とっても素晴らしい事なんだそうですよ~♪
キジ丸の潜在能力にこれからも期待します。(≧ω≦)b
病気を抱えている家族をお持ちの皆さんも一緒に頑張っていきましょう!!





追記

そうそう、記録として書いておかねば。

先週、尿検査をしたのですが、
やはり潜血反応は相変わらずの3+
(ちなみに、PH6 タンパクは2+ 比重は1.020)

ここ最近はずっとオシッコの色は若干黄色の正常と思える色なのですが
(チビッコの時はスイカの汁のような血尿も出てました。)
どーーしても、潜血反応はずっと3+は変わらず・・・。(^_^;)
どこかで炎症があるのか出血があるのか、赤血球が出てしまっています。
そこで、ずっと抗生剤を飲んでいるのですが
薬が効いているのかどうか疑問もあるので、
今ある薬を飲み切ったら、一旦抗生剤を中止して変化があるか様子を見る予定です!









コメント

うん。うん。
お医者さんの予想を超える程のシアワセ猫生を送るのですよ、キジ丸君は!!(断言)

ワタクシの周りにも、センセイの予言を裏切るシアワセワンコが居ますからね〜!
フクオカから見守って念力送ってますよ〜(≧▽≦)/))

数値よりもキジ丸君本人が楽しく過ごしてくれる事が一番ですよね

元気いっぱいでモリモリご飯がうまい!
人生の醍醐味だ^^(私の事か?みたいなww)

キジ丸君の潜在能力きっとビックリするくらい高いね!
嬉しい。美味しい。楽しい。
そして美和さん一家と過ごせれる幸せな時間が
キジ丸君の潜在能力を引き出してるのでしょう(*^_^*)
キジ丸君幸せだね♪

>香龍さん

香龍さん、こんばんは~!(≧∇≦)/
キジ丸の主治医の先生、若いというのもあるんですけど
子猫で腎臓の処方食を薦めたのはキジ丸が初だそうです。
で、ここまで大きくなったので、
”処方食でも育ったよ♪”のパイオニアになれるかも!?だそうです。(笑)

どこだかの大学でも、この謎の水腎症の症例はほとんどないようなので
医療的な予想を裏切る猫生を過ごしちゃうんだぜーーーーー!(≧ω≦)b
と、頑張りまーーーす!
まあ、キジ丸が楽しい毎日を過ごせれば、それが一番♪
フクオカからの念力、もちろん嬉しくちょうだいしますよん。v(*´∀`*)v

>Mewさん

Mewさん、こんばんは~!(≧∇≦)/
若年性の腎臓病で頑張っているニャンコがいると知って
家族として、「楽しく過ごす」という事を実感する事が出来たのも大きい~!!
Mewさん、本当にありがとうございます♪

今も、Mewさんのリンクから飛んできてくださっている方がいるようで
キジ丸の例も、誰かしらの参考になればいいなと思ってます。(≧ω≦)b

そうそう、私には、なふなふちゃんの食に対しての気持ちが不思議です。
それこそ、なんだか別の凄いパワーが働いてて、
なふなふちゃんの元気の潜在能力があるんだと思います。
もちろん、Mewさんの給餌の努力があるからこそですけどね!(≧∇≦)

なふなふちゃんもキジ丸も、
ゴロゴロゴロゴロの時間をたくさん過ごせますように!!

きーちゃんも美和さんもがんばってて偉いです!
トトきっちゃんときーちゃんが遊んでる様子は、とても微笑ましくて、可愛いです。あられちんが上から踏んじゃったりするのは、体重差があるだけにヒヤヒヤしますけどね^^;(踏まれた痛さは、経験済みですから(笑))
まだまだ暑いから、美和さんも自分の身体ちゃんと気遣ってくださいね。

>ぐっさん

ぐっさん、こんばんは~!(≧∇≦)/

今日も通院行ってきました。
キジ丸坊ちゃん、病院ではとっても大人しいんですが
行き帰り、特に帰りの車の中では、お腹の底から大声で鳴きます。(笑)
ちょーーーーーーーー元気です。わはは。

最近、トト吉との距離が縮んでいるんですよ~!
フタリが箱入りと箱被りで手をチョイチョイしてる動画が
私の現在のイチオシです!!(≧ω≦)b
ワンコの脚力とかパンチとか、踏まれるのって痛いですよね・・・。
え、ぐっさん、ももちゃんに思い切り踏まれたんですか?(>_<)
私は昔、ドーベルマンの人懐こい子に、「遊んでーーー!」と
顔面パンチを食らった事があります。(爆)
あられには、「手加減しなさいよ!」と言い聞かせますね♪

ぐっさんもご自愛くださいね!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。