2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キジ丸へのネフガードの与え方。



今日は、腎不全の子にはおなじみと思われる『活性炭』について少し。( ̄▽ ̄)


摂取する活性炭を初めて知ったのは「くるねこ大和」の
今は亡きもんさんが薬として毎日飲んでいたのをブログで見た時!
「え、活性炭って食べて平気なの!?( ̄□ ̄;)」とビックリしたものでした。
当時は腎不全についての知識はナッシングでしたからねぇ。(笑)



腎臓の機能の中に
体内の老廃物をろ過しオシッコとして体外に排出するというのがありますが
腎不全になってしまうと、そのろ過機能が不全になり
体内に余分な老廃物や毒素が溜まってしまいます。

そこで、口から摂取するものにどうしても入っている毒素を
身体に吸収される前に、先に吸着してウ〇チと一緒に出しちゃおう!!
というのが活性炭の役目です。
(すみません、おおまかな説明です・・・。)


『活性炭』
食餌中の毒素を吸着して便として排出させるサプリメント。

※”腎不全と闘う猫まとめ @ 犬猫大好き板”の”活性炭”の項目をぜひ参考に♪



活性炭には2種類あって、
●石油系の分類が医薬品になるもの(クレメジン、コバルジン、メルクメジン)
●植物系の分類がサプリメントになるもの(ネフガード)



そしてキジ丸は、3ヶ月で腎疾患が判明した頃から
植物系の活性炭のネフガードを摂取しています!

ネフガードは病院でも出してもらえるのですが
やはりネットで買った方が安いので、我が家はネット購入しています!(≧ω≦)b

そして、ネフガードにも摂取方法が犬猫によって向き不向きがあるので
細かい砂状の顆粒タイプ粒タイプがあります。


キジ丸は粒タイプ!!


ネフガード粒タイプ


一粒の大きさは結構小さくて、ベビーチョコみたいですよね。(≧∇≦)

顆粒タイプの子も多いようで、
顆粒の場合はウェットフードに混ぜて食べさせている方がほとんどかな。
キジ丸の場合は処方食フードはカリカリなので(ウェットはほとんど食べない~)
顆粒だと逆に食べさせにくいという事で粒タイプです。



キジ丸へのネフガードの与え方を動画に撮ってみました!!





『キジ丸へのネフガードの与え方。』

※すみません、まず下のボロっちい発砲スチロールの台と
私のボロっちい普段着は気にしないでください。(爆)

初めの頃は、カリカリフードに一粒混ぜこんで
自然に食べてくれるのを期待して待っていたのですが、よく残っていたので(^_^;)
今はこうやって、「夜食をくれ~。」と催促する夜に
まず最初にカリカリを一粒ずつ口に運んであげて
何度か目に、ネフガードも一粒一緒に口元に持って行き、半ば強引に口の中へ。
そして、顔を少し上向きに押さえてゴックンさせちゃいます!!( ̄▽ ̄)

時々、口の横からペッとかポロッとネフガードだけ出す事もありますが
この方法でかなり素早く飲み込ませる事が出来るようになりました♪
その後は、夜食のカリカリを食べられるので、
キジ丸もあまり気にしていないようです。(≧ω≦)b






ちなみに、ネフガード粒の与える参考量として
体重5キロまでは1日2~3粒となっているのですが
キジ丸は現在3.7キロ辺りで1日1粒にしています。

先日先生に聞いてみたところ
サプリメント類は、参考量が多めに書いてある事もあるから
1粒でも大丈夫だと思うと。

それよりも、薬と同じで
量や回数を増やす事で摂取する事を嫌がってしまう方が心配との事。
うーーん、確かに。
そして、先生、ネフガードよりも石油系のコバルジンを薦めたいのだけれど
(コバルジンの方が効果が上のようです。)
カプセルがもっと大きいからな~と。
うーーん確かに、ネットで調べてみたらかなり大きかったです。(≧∇≦;)

でも石油系の活性炭も、
すでにカプセルになっているものの他に顆粒タイプの物もあり、
空の小さ目カプセルを購入して自分で詰めて
マイ活性炭カプセルを作っている方も!
うんうん、いろいろな方法がありそうですね。


ただ、活性炭にも副作用的なものがあって
コバルジンなどの石油系の物は便秘になりやすいそう。
普段からカチカチウ〇チのキジ丸には心配ですが
まあ今後、先生に少し出してもらって試すのもいいかな~?と思っています!
それと、今のネフガードも時々2粒にしてみようかな?




実際の所・・・・・
活性炭の効果がどれほどのものかは分かりませんが(≧∇≦;)
少しでも、腎臓に負担がかからないように
出来ることは、キジ丸と相談してやって行こうと思います!!











コメント

おりこうさん^^

美和さん、おはようです^^
さっそく拝見に来ました~!
ちなみにマー君と一緒に見ましたよ!(笑)
キジ丸ちゃん、ホントにおりこうさんですね~!
マー君ならきっと吐き出すと思います。(>_<)
マー君もこの動画を見たから、先輩キジ丸君の真似をしてくれればいいけど(笑)。

うちも今はネフガードを使っていますが入院していた時はコバル人(←笑)でした。
退院した時もコバルジンが出ましたが、その時はマー君もペロリとウエットと混ぜると食べてくれていました(遠い目)
うちの先生はネフガードでもOKとのことで、今はリーズナブルで副作用の少ないネフガードを使っています。
でも効果はコバルジンの方が少し上というのを時々見るので、コバルジンも気になっています・・・。
マーくんは今のところ快便ですが、やっぱり便秘になりやすいというのが心配ですねぇ・・・

>みいさん

みいさん、こんばんは!(≧∇≦)/

早速見てくださってありがとうございます!!
キジ丸と共にお礼のコメント書こうと思ったら、キジ丸がいない・・・・。
どこだ?と思ったら段ボールの中で寝ていました。(笑)

いやいやいや、キジ丸も最初はなかなかネフガードを飲み込んでくれず
行きついたのがこの強引に突っ込んじゃえ!作戦です。(≧∇≦)
実はこの動画の他に、母があげているバージョンも撮ったのですが
口の端から何気にポロッとしたり、大爆笑しながらチャレンジしています。(笑)

ウェット好きな子だと、顆粒をそのまま混ぜる事が出来るのでいいですよね。
柴犬のあられだと、錠剤だったらカリカリにポンッと混ぜればOKですが
ニャンコは頭がいいのでお薬が難しそうです。(>_<)
キジ丸がチビッコの頃は、抗生剤の薬の服用があったのですが
病院で砕いてシロップに混ぜてくれていたので、そのままペロペロ。
今なら錠剤そのものもいけるかな?と思いつつ、
やはりマー君も”慣れ”でいけるのでは?と思います。(≧∇≦)

まーくん、コバル人(これ、いいですね。爆)経験してるんですね。
うん、確かにお値段も調べたら高かった!!
それにやはり便秘はネックです。
キジ丸は今でも時々、硬すぎて難産な時があるので
さらに便秘になってしまうと可哀相だなあと。(>_<) 

他にも、ネットで効くかもと言われてる様々なサプリも目にするんですが
ちょっとマユツバものの雰囲気があったり、飲ませにくそうなものだったり
それでも出来る事はやりたいという気持ちでいっぱいなのに
日々、私も情報収集です!
お互い頑張りましょう!!(≧∇≦)

愛ちゃんにも、素敵なぶっとい赤い糸の先が見つかりますように♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。