2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13/7/19の血液検査結果&13/7/22のレントゲン画像。



スキマ猫。

やっぱりニャンコはクーラーが苦手な子も多いですね。
キジ丸はクーラーのかかった母の部屋の
ベッドと壁の間のぬるい空間にスッポリ入って寝ている事多し!!(≧∇≦)
そういえば、トト吉も以前はよく入ってたなあ。




フミフミニャンコ。

そして相変わらず、
こちらからグーグーゴロゴロと誘い鳴きをすると
フミフミニャンコちゃんの所へ行き、フミフミグーグーチュパチュパ。
このぬいぐるみ、まさしくフミフミ猫用まくらだかクッションだか。
商品のネーミングが『もふみん』でした。(≧∇≦)






さてさて、本日もキジ丸の記録記事です!!



まずは、1ヶ月ちょい毎になっている血液検査結果を。
先週の金曜日に検査しました。


2013/7/19の血液検査結果です!( ̄▽ ̄)/

BUN(尿素窒素) 38 (←前回 42) / 正常値 16-36 
クレアチニン 3.6 (←前回 2.8) / 正常値 0.8-2.4
K(カリウム) 4.7 (←前回 4.8) / 正常値 3.6-5.8



むむぅ~。
BUNとカリウムは下がっている(横ばい)のに
なぜかCREA(クレアチニン)は上がっていた。( ̄▽ ̄;)
前回よりも0.8ポンッと上がるのはちょっとイイものではないので
今後、上がり傾向になるか定期的な血液検査と
普段のキジ丸の体調変化など、しっかりチェックしていきます!!

ちなみに、キジ丸の兄弟のおと君は
現在CREAが4でキジ丸よりちょっと高めキープ状態だそうです。
それでも、キジ丸と同じように食欲もあるしよく遊ぶし元気!!(≧ω≦)b
なので、数値も大事ではありますが
今の腎臓の状態や日々の体調をどれだけ現状維持出来るかがまずは重要!!
『贅沢言わずに現状維持!!』
(↑おと君ママさんのこの言葉が兄弟のモットーです♪)









そして、お次は昨日7/22に受けたレントゲン検査です。


実はここの所、
キジ丸がなんとなく猫箱座り(香箱座りとも言うのかな)の回数が増えたように感じ、
もしかして、お腹痛かったり違和感があったりするのかな?と
尿管から膀胱へ、もしかして石が移動したかな?と可能性を考えていたのですが
さて、レントゲンでの画像結果はいかに!?


ちなみに、今までの経過はコチラ。
↓↓↓
2013/6/21 『13/6/21のレントゲン画像。
2013/5/10 『13/5/10の血液検査結果&レントゲン画像。
2013/4/8 『13/4/8のレントゲン画像。
2013/2/26 『13/2/25の血液検査結果&レントゲン(結石疑惑のその後)
2013/1/26 『石?しかもそれが動いた!?
2012/11/9 『久々のレントゲン。
2012/7/4 『血圧測定&レントゲン
2012/2/27 『石灰化???




今回も、前回(6/21)との比較です。



★前回★

2013.6.21のレントゲン画像。




今回

2013.7.22前から画像。


腎臓内の石達の位置がだいぶ動いているのと
(画像向かって右側にある左の腎臓がとくに。)

これ、何となくわかりますかね?


2013.7.22前から画像(矢印付き)。


もうちょっと拡大した写真を。


2013.7.22拡大。


前回の写真にもうっすら写っていた感じ(向かって右の左腎とか)なのですが
両方の腎盂から尿管辺りに石があるというか、移動して行っている感じ???





そして、尿管内の石の流れが分かる横からの画像は・・・。



★前回★

2013.6.21のレントゲン横画像。



今回

2013.7.22横から。


尿管の先頭の石は、まだ膀胱に到達していない模様。
前からの画像で先程書いた、腎盂から尿管辺りに写っている石達は
横からだと、いまいちどれか分かりませんが(^_^;)
今までも横から画像で流れっぽいのが写っていたりと
とにかく”石と思われるもの”が大量にあり過ぎて
先生もレントゲンの読影が大変なんじゃなかろうかと思います。


そして、猫箱座りが気になるという事で
レントゲンや、同じく血液検査の日にやった尿検査の結果から

■ 7/19の尿検査結果 ■
ph6.5  比重1.015  潜血反応(だったかな)3+ これは今までもずっとあり
顕微鏡で見せてもらいましたが、白血球・赤血球ともに出てました。


膀胱炎ではなさそうですが、キジ丸の場合腎盂腎炎(腎臓内で炎症)だと思うので
今現在、痛みがあるのか、炎症の有無を調べる為に
また採血をして、外注で炎症マーカーの検査に出してもらいました。
キジ丸、数日前に血液検査で採血したのですが、今回も頑張りました!!
(本当にエライ!!なんかいろいろと検査でごめんねと思います・・・。)
この結果は数日かかるので、先の通院で結果を聞きます。
その結果によっては、炎症止めの薬を試すかもしれません。




そして、今回もう一つ。

腸の動きがニブそう。

まあ、大した事ではないのですが、
キジ丸は水腎症でちょっと腎臓が大きくなってしまっているので
周囲の腸などが圧迫されてちょっと押しやられているので
今回のレントゲン撮影の時点では、腸の動きが鈍っているかも?という事でした。
確かに、便秘ではないのですが、スッキリ快腸ではないかなあと。
レントゲンも腸内のガスもよく写っているので
もしかして、調子がちょっとおかしい時は
腸関連で、お腹が苦しいという事もあるかもしれませんね・・・。(^_^;)

という事で、
今回から、皮下補液の点滴に腸の動きをよくする薬を投入で
しばらくそれで様子を見てみる事になりました。
スッキリするといいね、キジ丸!!(≧∇≦)








ついでに書いておこう!( ̄▽ ̄)



随分前にも、私流の採尿の仕方について紹介した事があるのですが
また新たに、採尿容器のアイデアをご紹介です。(笑)


紙コップ。


紙コップをこういう風に切るだけ。(笑)

コツは、
紙が重なりあっている所は強度があるので持ち手の部分で残す事と
これは、しゃがんでオシッコをする子向けなので、
オチリの下に差し込む先の方を少し低めに切っておく事でしょうか~。


キジ丸も、トイレシーツに直にしゃがんでするので
この方法でバッチリ採尿できます!!(≧ω≦)b
(トト吉は、猫砂トイレ内なのでしゃがんでもこの容器を入れられず難しい・・・。)




キジ丸のシッコの色はこんな感じ。

お食事中の方がいたらごめんなさい。(≧∇≦;)
キジ丸のオシッコです。
腎臓が悪いので、健康な猫の濃縮された濃い~色に比べて薄いです。
腎臓が悪い子は、尿を濃縮する機能が落ちているので
オシッコの色が薄くなってしまいます。
キジ丸も、チビッコの時に急性腎不全のように数値が悪かった時は
腎臓の働きがやはり悪かったのか、頻尿だったしもっと色がなかったんですよ!




ウロキャッチャー。

スポンジを浸します。


そして、これを
我が家では病院で購入できる”ウロキャッチャー”というスポンジを浸して
このまま袋に入れて病院に持参し、検査をしてもらいます!
以前はこのウロキャッチャー、病院で無料配布していたのですが
今では1本52円でございます。(≧∇≦;)

ちなみに、我が家の通う病院では
一般的な尿検査は525円で検査してくれます♪




トト吉も、まだストラバイト結晶が残っているので
処方食をしっかり続けて、もう少ししたらまた尿検査です。
そろそろ、あられも尿検査してもらおうかなあ。
紙コップの採尿容器、作るのは簡単なのでぜひお試しあれ!











コメント

こんにちは。。
今日、あずきも血液検査をしてきました。

BUN 76.3
CRE  2.7

前回より、若干低くでました。。
が、白血球数が多く、どこかに炎症が。。(T_T)

そして、この頃、あちこちにマーキング!

白血球数が多い時は、あちこちマーキングが
始まります。。。

そしてそして、ねねが膀胱炎!

もう、諭吉は、私のこと嫌いなのでしょうね~(T_T)

トト吉くんもキジ丸君も、ふぁいと~
あられちゃん、健康体で うらやましいぞ~~

お久しぶりです☆

お久しぶりです、
ゆうこりんです!

なかなか足跡つれられず3ヶ月も経ってしまいました…( ´`)
キジ丸の画像、また経過を見て心配しつつも顔がほころんでしまう‥相変わらずかわいいですね(*´ω`*)

いつも手帳の見える所に入れて持ち歩いているあのキジの写真も、いまだに自慢しています☆笑

最近暑かったり涼しかったりと大変なので、キジだけでなくみなさんも気をつけてくださいね!
また検査結果ドキドキしながら待っています…(´ω`;)

>まゆみさん

まゆみさん、こんにちは!(≧∇≦)

あずきくん、吐くのが落ち着いたと思ったら、今度は炎症ですか!?
その後はどうですか?
マーキングは、いわゆる膀胱炎で頻尿みたいな感じの
頻尿がマーキングになっている感じですか?

キジ丸はチビっこの時からずーっとどこに炎症があるけれど
原因が特定出来ず・・・。
でも、腎臓内は確かでしょうね。(^^;;
細菌の検査もして抗生剤も一時期試したけれど
その時は特に変化がなかったので
今回の炎症の検査で何か分かるか?
う〜ん、わかりませんけど。(^^;;
とりあえず、キジ丸に痛みたとかがなければいいんですけどね!

でも、この記事のあと
お腹も調子良く動いたのか、調子自体も良くなった気がします!
お腹が苦しかっただけだといいのですが。(≧∇≦)

あずきくん、BUNは高いけれど、CREAは低めなのですね。
ニャンコによって数値の出方はやはり違いますね。
キジ丸と一緒にまずこの夏を
バッチリ乗り越えましょう!
ねねちゃんも、早く膀胱炎が治りますように!!

>ゆうこりん

わーーーーーー、ゆうこりん!!(≧∇≦)/
コメントありがとう!!

元気してますか!?
新しい場所でのお仕事は順調ですか!?
今日ちょうど病院で「キジ丸は病院でも可愛がってもらえてる」って話をしたら
「ゆうこりんがいなくなっちゃったけどね。」みたいに
偶然にもゆうこりんの名前が出たんですよ!!(≧ω≦)b

そして今日炎症マーカーの結果が出たけれど炎症はなかった!!
ちょっと調子が変だったのは、腸とかお腹が苦しかったから?かも?
だといいなあと思ってます。
キジ丸の水腎症のエコー画像とか、レントゲン画像の石を見た他の先生達も
正直驚くようだし(^_^;)
キジ丸の腎臓の状態はやっぱり大変なんだなあと思いつつ
今も元気に走り回ってるし、食欲もあるし、毛艶もいいし
今の日常をしっかりと充実させてあげなきゃな!と思ってます。(≧∇≦)

キジ丸、まだまだ頑張りますよーーー!!
ゆうこりんがバックについてるしね。ふふ。( ̄▽ ̄)
またぜひコメントくださいね☆
ゆうこりんの代わりに、キジ丸をもふもふしておきますよ~。(笑)
キジ丸との対面もいつかまた期待してまっす!
コメント本当にありがとう!!(≧∇≦)/

こんにちは~。
いつも記事は拝見してるのだけど
コメントは超お久しぶりになってしまいました^^;

キジ丸君の石停留せずに流れて欲しいですね。
エコーやレントゲンで見るキジ丸君の腎臓の状態は
楽観視できない状態なのでしょうけど
それでもキジ丸君が楽しそうに過ごしてくれることが一番ですよね。
いつも動画や写真で和ませてもらっています^^

炎症マーカーってどんな検査なのでしょうか?
どんな数値を見てどんな炎症?痛み?が分かるのかな?
もしお時間があったら教えて下さい~。

>Mewさん

Mewさん、こんにちは!!(≧∇≦)/
いえいえ、こちらこそでございます。(笑)

キジ丸の石、尿管で連なったまま
膀胱に落ちずに渋滞して閉塞も困るし
膀胱に落ちたものが、今度は尿道で・・・というのも困るしで(>_<)
何がいいのやら・・・状態です。(^_^;)
でも、腎臓疾患の症例を見てきている先生達が驚くように
キジ丸は病気持ちにはまったく見えず、
この状態が少しでも長く続くように!!と祈るしかないです。
正直毎日元気なキジ丸を見る度に、ググッと来るものがありますが
うん、頑張りますよーーー!!

炎症マーカーですが、
私もよく分からず、採血だけで出来るならとお願いしたのですが(^_^;)
昨日もらってきた検査報告書には、検査項目はSAAとなっていました!

ちょっと調べてみたところ、

■SAA(血清アミロイドA)はさまざまな炎症で増加する猫の炎症マーカー。■

「猫の実用的な炎症マーカーであり、さまざまな炎症性疾患で非特異的に増加する。膵炎やFIPなどの炎症性疾患で高値となるが、一方で腎臓病や甲状腺機能亢進症でも高値となる場合がある。」

「血清中のSAAという急性期蛋白を測定することで、ネコの炎症性疾患の有無を調べます。
ただ、急性膵炎やFIP、リンパ腫など様々な疾患で高くなることから、原因の特定が難しいとされています。しかし、反応がより鋭敏であることや今まで炎症の検査として利用されていた白血球数とは異なるものを測定することから、より広い範囲の炎症性疾患の有無を検査するために、白血球数の検査とあわせての検査が有効と言われています。
炎症性疾患を疑う場合のスクリーニング検査にSAAをご検討ください。」

だそうです。
この説明文があったのが、
実際にキジ丸の検査を外注した先の三菱化学メディエンスのサイトなのですが
こういった説明ページもありました。
http://www.medience.co.jp/animal/091110_1.html

キジ丸は、常に尿中に赤血球と白血球が出ている状態ですが
とりあえず今回の検査では、このSAAは正常値でした。
(測定値-2.5未満  参考基準値-2.5以下)

ということで、今のところ、今までと同じように
赤血球と白血球が出ている事から、どこかで炎症による出血がある・・・
けれど、どこかで大きく炎症を起こしているわけではない・・・
という事でしょうか。(^_^;)
石がなかった頃の腎臓でも同じような尿検査結果だったので
もともとの腎臓に問題があるのかも?という事です。
それに今現在、あんなに石があって動いてますからねぇ。
余計に炎症とか出血があってもおかしくないですよね。(>_<)

とりあえず、少し前に縮こまった感じの座り方が気になっていましたが
あれからなんとなく回数も減ったしで、
腸が苦しかったとかガスが溜まってたとかそっちが原因だった可能性もあるので、
今回の炎症マーカーの結果もあって
腎臓に負担のかかる炎症止めは使わないで大丈夫そうです!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。