2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13/9/2のレントゲン画像。



すみません、味気ない更新でございますが・・・。(≧∇≦;)

記録、記録~っと!!



★今度、キジ丸の血液検査結果、レントゲン画像、エコー検査画像など
 変化の分かる一覧のような記録記事(カテゴリーで)を作ろうと思っています。






もう先週となってしまうのですが
9/2(月)に、定期検査のキジ丸の腎臓のレントゲン撮影をしました。


では、早速。( ̄▽ ̄)/

9/2のキジ丸の腎臓レントゲン画像。



おっとぉ、まずは今までの経過。
↓↓↓
2013/7/23 『13/7/19の血液検査結果&13/7/22のレントゲン画像。
2013/6/21 『13/6/21のレントゲン画像。
2013/5/10 『13/5/10の血液検査結果&レントゲン画像。
2013/4/8 『13/4/8のレントゲン画像。
2013/2/26 『13/2/25の血液検査結果&レントゲン(結石疑惑のその後)
2013/1/26 『石?しかもそれが動いた!?
2012/11/9 『久々のレントゲン。
2012/7/4 『血圧測定&レントゲン
2012/2/27 『石灰化???




今回も、前回(7/22)との比較です。



★前回★

2013.7.22前から画像。




今回

2013.9.2前から。

今回も、腎臓内の石の位置は移動などありますが
1か月半弱で量が増えたかどうかは・・・
うーーーん、細々たくさんあり過ぎてよく分かんない!!
というのが、私の感想。( ̄▽ ̄;)

まあ、先生からも特に変化は言われませんでしたが
見ていただくと分かるのが、
向かって右側に写っている左の腎臓が、この撮影時には小さかったという事。
水腎症になり始めは、左腎の方が大きさの変動も大きく
右腎よりも大きくなっている事が多かったのですが
最近は、触ってみても小さくなっている時が多くなりました。
(向かって左の右の腎臓は、いつも大きな変化はないように思います。)

腎盂内の尿の貯留の原因となる”原因不明”の閉塞が緩和したのか
それとも、腎臓自体の尿を作る昨日が低下したのか不明ですが
まあ時々、左腎もまだまだプリッとなる時もあるので
尿は作れていると思います。
オシッコもいつも通りにちゃんと出てますし!!(≧ω≦)b




そして、尿管内の石の流れが分かる横からの画像は・・・。



★前回★

2013.7.22横から。



今回

2013.9.2横から。


うーーーん、変わりなし!!( ̄▽ ̄)
尿管内の石と思われる部分、いまだ膀胱には未到達!!

尿管内は、新たに入って行く石や
流れが詰まってくるだとか、そういう変化はないように思われます。
あっても困るんですけどね・・・。(≧∇≦;)

このまま、悪い変化は一切なしでお願いします。m(_ _)m








今日もおまけの画像~。

2013.9.2


キジ丸坊ちゃん、ウ〇チ、でかっ!!( ̄□ ̄;)

横からの画像ではよく写っていますが
正面からの画像で、こんなにハッキリと写ってたのは初めてかも?(笑)









■ 余談 ■

キジ丸は今週2で通院しているので、
待合室に患者の多い我が家の掛り付けの動物病院では、
やはり顔なじみさんが出来ます。(^_^)
一番お話するのは、やはり同じように腎不全で通っているニャンコの飼い主さん。
他にも頻繁だったり定期的だったり、様々な病気と戦っている子達です。

いつも顔を合わせると「どうですか~?」と挨拶。
いつもの顔、いつものワンコ&ニャンコにほっとするのですが
よく顔を合わせてお話ししていた飼い主さんの姿をしばらく見なくなると
もしかしたら・・・と悲しい気持ちになります。

それでも、また新しく
「いつもお見かけするんですけど・・・」と顔なじみさんが増えたり
診察を待つ間にいろいろと情報交換をしたり
検査結果に一喜一憂したり、エールを送りあったり
私自身が、元気パワーを貰っています!

ネット上でも、同じ。
皆さん、いつも本当にありがとうございます!
そして、いつもおしゃべりな私の相手をしてくれて感謝です。(≧∇≦)







コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。