2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結果がまだ~&13/10/11のエコー画像(尿管結石)。



先日検査に出した
キジ丸が自力で出産した(≧∇≦;) 石の成分結果ですが・・・


まだ、出てませ~ん!!( ̄▽ ̄;)


なんか、病院からどこかの検査機関に出しているんだそうですが
一度海外に行っちゃうそうで、結果が出るのが遅いんですって・・・・。
「もっと、やる気出してくれ!!って感じですよね。」と先生も。(笑)
いやぁほんと、次の通院には出て欲しいなあ。





ということで、
検査結果が出た時に一緒に記事にアップしようと思っていた
先日10/11のエコー検査画像ですが、
先にアップしちゃいます。(≧∇≦;)


ハゲリータ☆



グラビア?(笑)


今回も、お腹ジョリジョリハゲリータを頑張りましたよ~♪
これからの寒い季節は腹巻必要そうですね。(笑)






さてっ、今回のエコー検査、
尿管内の石が動いて出た後だったので
念入りに診てもらったのですが、
いつもと違う腎臓内部が写ったので
先生がそれをプリントアウトしてくださいました!!




今までのエコー検査の記事。
↓↓↓

13/8/19の血液検査結果&腎臓エコー画像。』 2013.8.20
13/6/7の腎臓エコー画像。』 2013.6.11
結石?の見えるエコー画像。』 2013.3.1
2013年初のエコー検査。』 2013.1.11
2ヵ月ぶりのエコー検査。』 2012.11.26
水腎症のエコー画像。』 2012.9.21




2013.10.11左腎


まずは、今までと同じような腎臓のエコー画像です。
これは、左の腎臓
最近左は特にあまり大きくならず(腎臓に尿があまり溜まっていない時が多い)
拡張している腎盂の黒い部分(尿溜まり)が少ない状態です。

検査中はいろいろと角度などを変えながら見るので、
ボコボコと腎臓内の結石もたくさん見えました。



そして、今回、
私も見ていて「ん?なんだ?」と思った箇所が。




尿管の入り口?


ポコッとした厚みの中に穴があるんです。
今まで、こういうのが見えた事がなく、先生も確認。



穴が写ってるんです。


わかります?



もしかしたら、
炎症だとかで少し腫れた感じの
腎盂から尿管への入り口付近かも?との事。

確かに、あれだけ腎臓内に石があって
しかも尿管内に入り込んでいて、
今回、石が出るという動きがあって・・・で、
尿路が傷ついていないわけがない!!(>_<)
腫れたり炎症が起きてて、当たり前の状態ですもんね。(^_^;)






そして、もう一つの画像!!


何と今回、
普通の状態だとエコー検査ではなかなか分からない
腎臓から膀胱へと繋がっている尿管(の一部)が見えました。


少しそれらしいのが写ったので
プローブ(超音波を発する体に押し当てる装置)を変えて
尿管を探して行くと、流れが写りました。


2013.10.11右側の尿管。


見事に尿管内の石が。( ̄▽ ̄;)
ホースみたいになっているのが尿管。
(縦に入っている白い線は、先生が入れた計測の線です。)


尿管内の石も。


下に黒い影(アコースティックシャドウ)をひいているので
その白い部分が、尿管内にまだ残っている石達です・・・。
こうやって見ると、見事に尿管内にあるのが分かって怖い・・・。(T_T)


普通、エコー検査で尿管が判る(見える)のは
やはり石が詰まっていたりで流れが滞り、
水腎症と同じように尿管も拡張してしまう場合だそうです。

キジ丸の場合も、今回尿管を見つけられたのは
やはり尿管が少し拡張しているのかもしれないし
石が通っている事で、最初の尿管の入り口かも?の写真と同じように
腫れて壁が厚くなっているからかも、との事でした。
そして、何より、石が写ったから探しやすかった!!





キジ丸の腎臓やら尿管やら、やっぱりスゴイ!!
本当によく頑張ってる!!ビックリ!!



今回のエコー検査では
腎盂内や膀胱内もちょっとキラキラした感じ(炎症の時とか)が写ったので
やはり、石が出た後というのも余計に関係しているのかなあ。
今は、やはりその後の石は出ていませんし、
キジ丸のオシッコはちゃんと出ていて、目立った変化はありません。

石が出る前の変化としては、
オシッコの色が、少しだけれど目で見てわかる茶色っぽさ(血尿)があった事と
通院の時に毎回測っていた体温が若干高かった事です。
先生とカルテを突き合わせてみたら、ちょうど高い時期が続いていました。
血尿とともに炎症が起きていたからではないか、と。

今回それが分かったので
体温&オシッコの色が、石の動向を探る為のいい材料に確定!!





正直、今回のエコー検査で
キジ丸の尿管の現実を見た感じがしてちょっとショックでした。(^_^;)
詰まったら怖い、本当に怖い。
ってか、よく今まで詰まらなかったよね!!と。
もちろん、今後も詰まって欲しくないし、詰まらない事に願いを込めます☆

ガンバレ、キジ丸!!





そして・・・
早く、石の分析結果出ろ~。(笑)






コメント

海外って、、どこの国じゃ!!
しゃきっと働かんか〜〜〜い!!!

そうなんですね〜、、、知らなくても怖いけど、、知ってもやっぱり怖いですよ。
エコーの写真って、説明されてもよく判らなかったりするもんなんですけどね〜、あははは、、、。

それなのに、キジ坊ちゃん、、。
何か凄い守護霊でもついているんじゃないでしょうか!!!

てか、、ホントにしゃきっと働け〜!!どこかの国のヒト〜〜!!!

>香龍さん

香龍さん、こんばんはー!!( ̄▽ ̄)/

多分、アメリカの大学ではないかと思われます。(笑)
気になって、ネットで調べてみたら
国内の検査センターではほぼ分析をやらなくなったそうで
今はアメリカに空輸して検査してもらうんだとか。
ある動物病院のブログでは3週間かかるとか?( ̄▽ ̄;)
キジ丸のはまだお願いしてから2週間なので、もうちょっとかなあ。
でも、海外まで空輸(のはず)で検査料は3150円でした。
先生も、検査料は安い分時間がなあ~と言ってました。(笑)
ま、しょうがないですね。
もう少し待ちま~す!!(≧∇≦)

エコー写真、腎臓内だったらどれが石かは分かるようになりました。(笑)
あと、赤とか青とか色をつけて血流も分かるらしいですが、
エコーって何気に凄い機械ですよね~。

実際の結石の状態を考えると
爆弾を抱えているわけだし本当に怖いのですが
キジ丸の毛艶、食欲、オシッコの状況を見ていると
「本当にそんな腎臓なの?」と思ってしまいますよ。(≧∇≦)
凄い守護霊!!うちの父かも~!?
膝に乗せてナデナデしている姿が浮かびます。(≧ω≦)b
父には、検査結果が早く出るように!と、
今後もばっちり見守ってよ!!とお願いします☆

海外委託の検査は日数がかかりますよね。
それにしても石がちゃんと出てきたことも
そしてそれを美和さんが見つけられたこともすごいです^^

今回のエコーの画像もすごいですね。
尿管がこんなにはっきりしてる画像初めてみたかも。
うちの先生はエコーが苦手でさぁ~(笑)
何が何だかさっぱり分かんないのです。
なのでこっそりエコーは他の病院でお願いしようかなと思っていますww

キジ丸くんの腎臓も尿管も本当に頑張っててすごいですよね。
キジ丸くんの守護霊はお父様か。
なるほどそれは心強い最強の守護霊かも^^
お父様これからもどうぞキジ丸くんと美和さんご一家を見守って下さいませね。
って私が頼まなくても見守って下さっていますね。

美和さんメッセもありがとうございました。
結局毛は剃らず、原因も結果も分からずなのですが^^;
元気にしております^^v

>Mewさん

Mewさん、こんばんはー!(≧∇≦)/

なふなふちゃんのカサブタ、ポロッと取れて良かったですね!
うちの母、帯状疱疹がなふなふちゃんと同じ場所に現れ(ビックリ)
大きなカサブタになり、しばらく穴が開いてた事ありますよ。( ̄▽ ̄)
(今はもうあとも分からないくらいですけどね。)

やっぱり、海外まで検査に出すと日数かかるんですね。
うちは大丈夫ですが、急ぎで知りたい患者はツライかも。(^_^;)

石、本当に自力で出てしまうとは、
私もシートに見つけた時は本当に興奮してしまいましたよ!!
今思うと、オシッコする前に鳴いてたかな?とは思いますが
特に痛がった様子もなく、キジ丸の強さには涙が出そうなくらいです。
そして、自分の猫生を悟っていたかのように
自然に、オシッコシートで直にオシッコするようになったミラクル!?( ̄▽ ̄)
白いシートを使っているので、色も異物もばっちり分かります!

痛みに強いのも、父が守護霊だからかも~!?
父は癌と戦っていたのですが、痛みに強い人だったようで
その父が見守ってくれていれば、キジ丸も心強いです。(^_^)
もちろん、父はトト吉にもキジ丸に会った事はなくて
「猫は薄情だから好きじゃない」と言っていた記憶が・・・。
でも、イメージのようなので、実際に一緒に暮らしてたら
絶対にメロメロで、相当可愛がってたと思います。(≧∇≦)

エコー検査は、今回初めてあの穴みたいのが写って
詳しく探ってみた結果、尿管が写ったんですよ!
私も、拡張した腎盂内しかほぼわかりません。(爆)
画像診断って実際に難しいですもんね。
一度キジ丸も、画像診断を専門にしている先生に診てもらったら
もっと尿管とかの状態が分かるかしら?と思ったりして。(≧∇≦)
なふなふちゃんも、お腹ケガリータでハゲリータ、
ぜひその時は、頑張ってください!!

明日血液検査予定なのですが
なんとなく、数値が上がっていそうな気がするので
「負けるもんかーー!」という気持ちで挑んできます!!

キジ君は、ある意味≪運のある子≫ですよね。
幸運の☆星の元に生まれている気がします。
何といっても、美和さんに出会ったんですから(*^_^*)

お腹ハゲリータになったんですねぇ。
風邪ひかないようにね~。
血液検査も頑張れ~!!キジ君。

我が家は今回、剃らなくても検査できる凄い先生でした~!!
まあ、その代わりに肩と首が手術でハゲリータですけどね。
3か所にならなかっただけ、良しとします。

※慢性膀胱炎もクリアしました~(^_^)v
頑張って検査してよかったデス。

>黒豆健太ママさん

黒豆健太ママさん、こんばんはー!(≧∇≦)/

健ちゃん、抜糸お疲れ様でした。
肩と首も問題なし、膀胱炎もクリアで本当にヨカッタですね!!
あとは、早く毛が揃って冬の寒さ対策!!

でもって、エコー、お腹ケガリータなしだったんですね。(≧∇≦)
ヨカッタヨカッタ。この季節お腹ハゲリータはお腹冷えちゃう。(笑)
キジ丸は腹毛もふもふなので、伸びた頃エコーの時期で
定期的にハゲリータです。でも触り心地は気持ちいい。ふふ。

そうそう、キジ丸ももしかしたらまた膀胱穿刺で採尿するかもです。(^_^;)
石の結果や今後の通常の尿検査で炎症が変わらないようなら
また抗生物質を使用するのも手かも、と、もし使用するなら
尿培養して、ピンポイントの薬を使いたいとの事で。
キジ丸にはまた大変な思いをさせてしまうけど、
その時は健ちゃんと同じように頑張ります!!(`∩´)Ω

キジ丸は、本当にいりいrなパワーに守られているなあと思います。(^_^)
元気玉いっぱい届けてもらっているし。
本当にありがたい!!(≧∇≦)
そして、キジ丸達を見つけてくれた公園猫のシンちゃんと
お散歩してそれに気づいたワン友さんには、特別に感謝です☆

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。