2017-06

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

13/11/5のレントゲン画像&カリナール™2。



キジ丸坊ちゃん、
時々調子が落ちるのは、もしかしたら腸の動きも鈍い時?
先日、2日間ウ〇チが出ていなかったので
通院時に先生に話したところ・・・・

先生手袋着用で(((゜д゜;)))
オチリ触診されちゃいました~。( ̄▽ ̄)
頑張ったキジ丸坊ちゃん!!
特に酷い便秘でもなく、ウ〇チの固さも若干固いくらいで大丈夫でしたが
帰宅してから、連続して2回スッキリしましたよ。
やはり、ウ〇チが順調に出ていると調子もいいかもです。





さてさて、
そんなに変化はなかったのですが(^_^)
比較をする為の記録として、
先日撮ったレントゲン画像もアップしておきます。






今までのレントゲン画像記事です。
↓↓↓

2013/10/3 『石が出たっ!(驚)&13/10/3のレントゲン画像。
2013/9/8 『13/9/2のレントゲン画像。
2013/7/23 『13/7/19の血液検査結果&13/7/22のレントゲン画像。
2013/6/21 『13/6/21のレントゲン画像。
2013/5/10 『13/5/10の血液検査結果&レントゲン画像。
2013/4/8 『13/4/8のレントゲン画像。
2013/2/26 『13/2/25の血液検査結果&レントゲン(結石疑惑のその後)
2013/1/26 『石?しかもそれが動いた!?
2012/11/9 『久々のレントゲン。
2012/7/4 『血圧測定&レントゲン
2012/2/27 『石灰化???





13/11/5のレントゲン画像。


まず比較から。

そうそう!
前回は、キジ丸がオシッコで石を出した日に撮影したものです。



★前回★

2013.10.3前から。



今回

13.11.5 前からの画像。



腎臓内の石はそれほど目立った変化はなし。
ただ、今回正面からの画像で
尿管内の石と思われるものも分かりやすく写っていました。


正面からの尿管内の石。





横からの画像は↓↓↓。


★前回★

2013.10.3横から。


この前回の写真で、以前にあった尿管内の石がなくなったと書いたのですが
思うに・・・、1本の尿管内で石が移動して半分出たのではなく
両方の尿管内にそれぞれ石が流れていて
片側のみが、なぜか流れて出たのでは?と思っています。
まだ尿管内に写っている石の形状が
以前からの画像を見比べてみると同じものに見えるので・・・。



今回

13.11.5 横からの画像。


今回、横からの画像だと
左右の腎臓の位置がいつもより離れているので
石の見え方も多分変わってくるのだと思いますが
(重なってると何がなんだか、さらによく分からないですよね。(^_^;))

矢印をつけた腎臓の上の部分のキレイに並んだ石達が気になります・・・。
今までの画像でも、並んでる感じはありましたが
今回のようにキレイに列を作っているのは
やはり場所的に尿管内なのかしら?( ̄▽ ̄;)
白く写っている腎臓より上の部分にあるし・・・・???

先生に画像の説明を受けた時は
ここのキレイな流れにまで目が行かなかったので
次回の撮影の時に、画像をまた見比べてみて聞いてみようと思います!




本当にっ、願いはコレ!!

石達よ!詰まらないで!!
ホントお願いします!!(>_<)










********************************************************





さて、ここからはもう一つの話題で♪



キジ丸が最近の飲み始めた
消化管内の毒素を低減を目的としたサプリ
『カリナール™2』についてです。

リン吸着のカリナール™1もありますが
キジ丸はカリナール™2だけ飲んでいるので2の話のみです。




病院でもらったカリナールのパンフレットによると・・・


『カリナール™2』 犬猫用健康補助食品
消化管内の毒素を低減します!

カリナール2の成分は、乳酸菌などの善玉菌の栄養となります。
善玉菌は増殖する時に毒素を利用するため、消化管内の毒素が低減します。
また、善玉菌(乳酸菌L,乳酸菌E)を腸に補うことで
悪玉菌の増殖を抑え、消化管内の毒素を低減します。

・乳酸菌L=ラクトバチルス・アシドフィルス
・乳酸菌E=エンテロコッカス・フェシウム



という事です。
原産国はイタリアで、輸入販売業者がバイエルです。
(サイトの説明ページはコチラ。)



ではでは、
どんなパッケージ&形状なのか
写真でお見せしましょう!!(≧∇≦)/




箱から出しちゃいましたが・・・。


「これが、カリナー・・・・!?」

とりゃーー。

おーーい、キジ丸さん、何するんじゃー!?( ̄□ ̄;)



あられさーん?

・・・・・って、あられもなぜ来るーーー!?( ̄▽ ̄;)







さっ、気を取り直しまして!!


これが、カリナール™2のボトルと付属のスプーンです♪
猫の体重2.5kg~5kgだと、
1日あたりの給与量はこのスプーン2杯だそうです。


スプーンつき。


・・・・って、おーーい。
後ろでお二人さん、何かしてませんかー!?( ̄▽ ̄;)



後ろで何してんの!?

「どすこーい!」って・・・。
楽しそうなのはいいんだけど、撮影の邪魔だけはせんでくれー。(笑)





中身は粉末状。

出遅れた若干1猫はおいておいて・・・(≧∇≦)


中身はパウダー状になっています!
色は若干、クリーム色?
そういえば、これを撮影したのは開けたてなので
ボトルの大きさに比べると中身少ないかも!?(笑)





粉。


結構さらさらに見えますが
水分を含むとベタッとするので、ドライフードにふりかけると
食べる時の唾液でお皿の底などベタベタしやすいです。
乾くとガチガチカピカピ。


溶かすと薄いクリーム色。


水に溶かすと、クリーム色というか黄色っぽくなります。
粉の中に白以外の黒っぽい物質なども少し混じっているのですが
(写真のお皿の中央の黒っぽい点々とか)
水に溶かすと、ちょっと赤く溶ける物質もあります。何だろう?

水に溶かす時は素早く混ぜないと少しダマになりやすいです。
湿気も吸いやすい気がします。



キジ丸の場合、
おやつタイムの時に水で溶かしたカリナールを。
(シリンジでペロペロ飲むのが好き。笑)
夕ご飯の時のドライフードにちょっとふりかけて与えています。
ほとんど無味無臭です。






以前、キジ丸の結石のシュウ酸カルシウムには
ビタミンB系がいいらしいと書きましたが、
先日、犬猫用のビタミンB群のサプリを発見。
しかし、今日先生に確認してもらった所
シュウ酸カルシウム結石にはあまりよろしくないカルシウムが入っていたので
今回のそのサプリは、キジ丸に飲ませるのはやめて、
あられさんの健康の為に使用する事にしました。(笑)
(でも、カルシウムは実は必要という情報もあるんですよね・・・。)

そして、実はカリナール™2には、ビタミンB6とB12が入っているので
とりあえず、無理にビタミンBサプリを飲ませなくても
カリナール™2で様子を見てみようという事になりました。

まあ、何か出来る事があれば
あとで後悔しないようにしたいので
じっくりと情報を吟味して、
他にも何かサプリなり何なり、探していきたいと思います!





最後に、カリナール™2の効果ですが・・・

まだ分かりません!!(≧∇≦)


でも、乳酸菌の効果は人間にもあると言われているし
腸内環境をよくするのは健康に繋がるので
続けても損はないと思っています。
まあ、飲み始めてからの血液検査結果も横ばいだったし
もしかしたら、毒素は低減、というより安定させてくれているかも!?
とりあえず、キジ丸は続けてみるつもりです。(≧∇≦)












コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。