2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿管結石が!?&レントゲン写真まとめ。



正しい猫の缶詰。

猫の缶詰。

かわえぇ~。(* ̄∇ ̄*)




さてさて、毎月撮影のキジ丸のレントゲンですが
2月からアップしていなかったので、今回まとめてアップです!!



まずは、こちらを。

今までのレントゲン画像記事です。
↓↓↓

2014/1/16 『14/1/10のレントゲン画像。
2013/12/22 『13/12/9のレントゲン画像&13/12/20の血液検査結果。
2013/11/8 『13/11/5のレントゲン画像&カリナール™2。
2013/10/3 『石が出たっ!(驚)&13/10/3のレントゲン画像。
2013/9/8 『13/9/2のレントゲン画像。
2013/7/23 『13/7/19の血液検査結果&13/7/22のレントゲン画像。
2013/6/21 『13/6/21のレントゲン画像。
2013/5/10 『13/5/10の血液検査結果&レントゲン画像。
2013/4/8 『13/4/8のレントゲン画像。
2013/2/26 『13/2/25の血液検査結果&レントゲン(結石疑惑のその後)
2013/1/26 『石?しかもそれが動いた!?
2012/11/9 『久々のレントゲン。
2012/7/4 『血圧測定&レントゲン
2012/2/27 『石灰化???





まずは、1月~3月までの変化が分かるように
正面からと、横からとそれぞれ並べてみましょ~。




2014.1.10

2014.1.10前から画像。



2014.2.10

2014.2.10正面。



2014.3.10

2014.3.10正面。



撮影時の腎臓内の拡張(尿の貯留)によって
腎臓自体の大きさも違いますし、
腎臓内の結石は移動するので位置は違いますが
ほぼ、同じような状況だったと思います。





では、今度は横から


2014.1.10

2014.1.10横から画像。



2014.2.10

2014.2.10横から。



2014.3.10

2014.3.10横から。


2014.3.10暗くした画像。



今回、ブログアップで画像を加工していて
尿管内の結石(いわゆる尿管結石)が、
2月と3月の間でちょっと位置が変わっているのに気付きました。

これは、正面からの写真にも写っていますが
左側の尿管だと思います!
(写真では、向かって右側が左腎です。)






そして、これからが
サプライズな本題です!!




昨日4/18に撮影したレントゲン写真なのですがっ。


まずは、見てください。( ̄∇ ̄)




今回 2014.4.18


2014.4.18正面。

この写真では、あまり変化は分からないのですが・・・・。



左の尿管の結石がいない!!


左側の尿管内の石達がいないっ!!



2014.4.18横から。


いつの間に!? マ(。Д゚; 三 ;゚Д゚)ジ!?




いや、本当にビックリしました。
膀胱内にも写っていないので、
あの並んでいた結石達は完全に体外に出た様子!
5,6粒くらい?


以前、自力で石を出した際は
ちょっと目で分かる血尿と体温の変化(高温)があったのですが
今回は特に変化に気付かなかったし
毎日、オシッコシートはチェックしてたので見逃したようです。
あ、でも、何度かゴミかなあ?と思ったのがシートにあったので
もしかしてそれだったり!?( ̄∇ ̄;)


でも確かに、
先月に一度血液検査で数値が上がってショックだった後、
キジ丸の腎臓の大きさや調子が良く
1週間後にまた血液検査をしたら数値が下がっていた!という事がありましたが
その後ずっと、キジ丸の変化しやすかった左の腎臓が
常に小さい状態が続いていたので、原因は石が出たからかも!!

しかも、調子がいいのが続いているし
以前は3.6キロあった体重が3.45キロあたりまで微妙に落ちていたのですが
ここ最近、食欲もあり体重がまた増加しているという♪
(フードを変えたのもあるかもしれませんけどね。)
調子が上がったのは、やはり尿管の閉塞が緩和されたからかも!?
うんうん。(T_T)



もともと謎の閉塞で水腎症であるキジ丸が
さらに、後から出来たシュウ酸カルシウムの結石が尿管内にあるという
なんともデンジャラスな状態だったわけですが(>_<)
今回のこのサプライズで、
危険な爆弾が減ったのでは?と思っています。


まだ、怪しいのがいるし
あまり喜びすぎると後が怖いので楽観視はしませんが( ̄∇ ̄;)
それでもやっぱり嬉しいサプライズです!!




M先生~!!
見てますか~!?
キジ丸がまたミラクルを起こしましたよ~!!(≧∇≦)/


M先生からA先生へのバトンタッチ。
キジ丸にとっていい流れが起きているのではないでしょうか。
そして、たくさんの友人から届く元気玉♪
キジ丸を応援してくれている皆さん、
本当にいつもありがとうございます!!


今後は、残る結石達が一切悪さをしないように祈ります!
そして、キジ丸の腎臓自体のダメージも
ゆっくりゆっくりゆ~っくりでありますように!!

万が一、今月の血液検査で数値がまた悪化していても
ヘコタレマセン!!(`∩´)Ω
だって、尿管結石の危険が一つなくなったのですから!!









【おまけ】


シッポだら~ん。なぜ?



前回書いたあられさんのシッポ。

いまだこんな感じです。( ̄∇ ̄;)
少し上がり傾向であるものの、まだ力が入ってませーん。
食欲も変わらず。

散歩でダイスキなお友達に会ってウキウキした後に
シッポの巻きがキレイに戻ったのですが
なぜか、我が家に近づいたらまただらーーーん。ええーー。
やっぱりうちに何かあるの!?( ノД`)

もしかして、最近始めた点眼が憂鬱とか?
それぐらいでなりますかねえ?(≧∇≦;)
謎です。








コメント

おぉぉ

やったね(^O^)/
以前の記事で数値改善されてた時に
もしかして石が出たんじゃない???と密かに思ってたのですが
バンザイ~~~~~♪♪
他の石もこれ以上悪さしませんように☆

>Mewさん

再び、Mewさーーーん!!

やりましたよーーーーーー!!(≧∇≦)/
A先生に引き継いでから初のレントゲンだったのですが
みんなで「おお、すごーーい」と。(笑)

左側の腎臓は水腎の度合いが日によっても変化しやすかったのに
ここのところいつ触っても小さい状況が続いてて
逆に”腎臓機能が低下して尿を作らなくなってきた?(萎縮?)”
とも考えていたのですが、
この感じだと、やっぱり尿管結石がなくなったからかな~?と。(≧∇≦)
多分、前回出て発見した石も左側じゃないかと。
右側は、膀胱近くにまだとどまっていそうな気もするし
(右側はあまり大きな変動はないけれど、張ってる感じは時々あるので)
まだ、尿管結石の爆弾は全解除ではないですが
何はともあれ、完全閉塞の可能性という危険な状況からは1つ脱しました!!

やはり、あの数値が下がった辺りで動きがあったっぽいですよね。(≧∇≦)
オシッコのスムーズな流れは
やはり血中の毒素の濃度にも影響するのでしょう。

あ、最近うちのところにも、
「若猫 腎不全」で検索して見に来てくださった方もいるようです。
(Mewさんのリンクの事を書いた記事にヒットするのだと。)
なふなふちゃんやキジ丸の頑張っている姿が
励みや、何か参考になるといいですね!!(≧∇≦)
私は、Mewさんのサプリやフード情報を仕入れてます。(笑)

これからも頑張りますので
どうぞよろしくお願いいたしまーーす!

ぐはあああーーー!!!!!!

読みながら「おおおお〜〜!!」でしたよ(≧▽≦)
さすがキジ坊〜〜!!!
もうこれは絶対ニタ様がついててくれてるに違いない〜!?わははは!!

まさに、全国の、、同様に頑張っている子達と飼い主さん達にも、凄いはげみになると思いますワ。
ワタクシも嬉しい嬉しいぃ〜(≧▽≦)

あ、、あられちゃんは、、ちょっと気になりますが。。
筋肉痛、、、?じゃないですよね、、のほほほ。。
平蔵が筋肉痛した時にちょっと似てるかもです〜。

>香龍さん

香龍さーーーーん!!( ̄∇ ̄)/

でしょーーーーーー!?
キジ丸、ミラクル坊ちゃんのパワー発揮ですよーーー!!
多分、寿命は短いかもしれない分
運やパワーがとっても濃いんだと思います。
「量より質」的な猫生を満喫するタイプなんだと思います~。(≧∇≦)
もちろん、長生きして欲しいし、
キジなら出来ておかしくないですけども。ふふ。ニタ様ついてるし。

まだ尿管結石については
ずっとついてまわる心配事なのは変わりないと思うし
腎臓自体のダメージや、腎臓内のジャラジャラの石を思うと
今後も何があるか分からないですが(>_<)
今後もいっぱい嬉しいニュースや楽しいネタを発信できるように
家族共々がんばりまーーーす!(≧∇≦)

香龍さんにはいつもパワー貰ってるし、
本当にありがとうございます!!
これからも、どしどし、パワーお待ちしております。うへへ。(≧ω≦)b

あられのシッポ、今日はほぼ元に戻ったのですが
時々またちょいだらんと。
筋肉とか筋かな?と思って、最初の頃シッポの付け根を触ったりしたのですが
痛がる様子もまったくなかったんですよね。
でも、筋肉がだるいとか、人間でもありますもんねえ。
筋肉痛になるくらい、夢を見てシッポ振りまくってたのかな?(≧∇≦)
(普段、そんなにしょっちゅう振らないので。笑)

お久しぶりです!

結石流れたんですね!
数ヶ月動かなかったのに僕に会わなくなったことが影響されたのでしょうか(´Д` )
とにかくキジが元気そうで何よりです!
前ブログの暖かいメッセージありがとうございました!見てまたさらにやる気が出たのでこっちでもがんばります。
まだ働きだしたばっかりですが水腎のステントの症例などもいてより勉強しなきゃいけないことだらけです。
キジも点滴がんばってくださいね!

>元担当医さん

わーーーー!
元担当医さん!!(笑)
もとい、M先生!!コメントありがとうございます!!
ご家族皆さんもお元気ですか~!?(≧∇≦)/

お久しぶりです!!
本当に見に来てくださってありがとうございます。
いやいや、感動です。(T_T)

そうなんですよ!!
先日レントゲンを撮ったら、左の尿管の5.6粒がいなくなっていました。
でも、尿の色の変化はなかったのでビックリでした。
しばらく左の腎臓も小さい状態が続いていたのでその影響かと。

でも、実はここ最近、また左の腎臓がちょっと張るようになり
先日の血液検査結果でBUNも上がり、CREAが5
そしてカリウムが6.0になってしまったので
輸液の種類をカリウムが入っていないものに変更になりました。
その次の通院でまた血液検査をしたらば
カリウムが5.4まで下がっていたので、様子見ですがちょっとほっ。
残念ながら、BUNは70なので
また石のせいなのか、ちょっと閉塞気味?かもしれません。
(エコー検査では尿管の拡張はないとの事でした。)
でも、ミラクルキジ丸なので、頑張ります!!

また血液検査の結果も記事でも書きます。
A先生も、キジキジ可愛がってくれてますよ~!!(≧∇≦)
M先生の時と同じようにワイワイやっております。(笑)
キジ丸は本当に恵まれているなあと。
本当にありがとうございます。
先生も、そちらでたくさんのワンコ&ニャンコと
ご家族の笑顔をどんどん増やしてください!!
症例も多いようで、さらに忙しくなると思いますが
将来のキジ丸のような子の未来の為に~
(え、プレッシャーですか?笑)
どうぞ、頑張ってください!!

またぜひ、キジ丸の頑張っている姿に声をかけてくださいね!!
おと君も元気ですよ~!!
A先生にお伝えする事があれば、お伝えもしますし
いじります!?( ̄∇ ̄)
コメント、本当にありがとうございました!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。