2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

14/10/3の血液検査結果&体重&兄弟。





皆さん、こんばんは!!

またまたお久しぶりの更新になってしまいましたが
なかなかパソコンにしっかり向かえずにいました~。( ̄∇ ̄;)

元々、肩こり&首こりが酷かった私なのですが
少し前から、急に右の肩甲骨周辺やら首やらの痛みが酷くなり
一向に改善しない事から整形外科に行ったのですが
姿勢の悪さからくるストレートネック(参考)からの
軽い頚椎症のようでした。(´Д`。)
いつも鎮痛消炎系のシップで和らぐ痛みがなかなか取れない・・・。(涙)

今回は、温めた方がいいという事で温シップを貰いましたが
しばらく適度なストレッチや
姿勢を気をつけながら生活をしようと思います!!
うう、早く痛みが取れるといいなあ。( ノД`)







さてさてさて!!

今日の本題は、
今月頭に実施したキジ丸の血液検査結果なのですが

先日のフレッシュな話題を先に!!(≧∇≦)/







あれっ!?
キジ丸がフタリ!?鏡!?(驚)



あれ?2匹?


へへへ~。
どっちが本物のキジ丸でしょうか?(≧∇≦)

正解は右側の黒が若干濃い方がキジ丸でーす。




亀さんポーズ。


という事は、
こちらは兄弟のおと君でした!!(≧∇≦)

診察台の上では
亀さんのようにペタッと固まってしまうおと君。


むに。



こっち向いて~♪

「お、おとです。(それどころじゃにゃい)」




土曜日、偶然にも動物病院で一緒に!(≧∇≦)

超久しぶりに兄弟揃ったので
一緒に診察室に入って、興味本位で兄弟の顔合わせをしたところ
フタリ、見合って固まり、
キジ丸にいたっては、おと君に「シャーーー。」
兄弟の絆はもうありませんでした。
というか、ドキドキの診察室だもんね、ごめんね、おと君。(T_T)

しかも、その後、いつもは大人しいおと君が
キジ丸との対面や、ギャラリーの多さに興奮してしまい
点滴の針を嫌がってしまって大変でした。(初めてだそう)
ママさん、指カプッチョされてしまうしで、
本当にごめんなさいでした。(>_<)

キジ丸はいつもの通りでしたが
(シャーーって言ったくせに~。汗)
おと君、興奮させてしまって本当にごめんなさい!!(^_^;)
ママさん、指はその後大丈夫でしたでしょうか?





さ~!
とっておきのイケニャン☆おと写真!!


これは、以前、おと君ママさんから送ってもらったもの♪
このイケニャン具合いかがですか~!?(≧∇≦)


イケニャン★おと


ヤバッ!!
やっぱり可愛い~!!
やっぱりキジ丸と似ているけれど、
キジ丸よりもふっくらまろやかなイケニャンだと思いませんか~!?



こっちがキジ丸坊ちゃん。
↓↓↓



こっちがキジ丸。



上目使いキジキジ。


小柄なので顔ちっさ。(≧∇≦)
そして、おと君の方が口元がキレイな白なんです♪
体の色は、キジ丸が黒系キジだとしたら、おと君は茶系キジかな。



そして、特筆すべき兄弟差がっ!!

最初に掲載した診察台の上の2匹の写真だと
遠近法もあって、大きさが同じくらいに写っていますが、

実際のこの日の体重!じゃん!!

おと君 4.7キロ
キジ丸 3.15キロ



元々、子猫の時にも若干体格差はありましたが
その後、キジ丸は腎疾患発覚で生後3ヶ月から低タンパクの処方食。
なので、ちょっと小粒に育ちました。
おと君も同じく腎臓に問題が発覚して生後半年過ぎから処方食ですが
その数ヶ月のうちに、バッチリ大きくなっておりました。(≧∇≦)
今も、腎臓の方は落ち着いていて、食欲もばっちりふくふく猫さんです。

抱っこさせてもらったのですが、
うんうん、ほぼトト吉(4.8キロ)と同じくらい~!!
抱っこのしがいがある感じがたまりませんでした。(* ̄∇ ̄*)
ママさんが帰ってくると、まず抱っこをせがむんですって♪


これからも、兄弟そろって
腎臓とうまく付き合っていけるように頑張ります!!


おと君ママ、本当に病院では申し訳ありませんでした。(≧∇≦;)
これからも兄弟一緒に頑張っていきましょう~!!







□■□■□■□■□■□■□■□■□■





それでは、ここからはキジ丸の記録でございます。

日にち経ってしまっていますが、最新の月1の血液検査。

この日は、トト吉も年1回の健康診断で全体的な血液検査をしてもらったので
キジ丸も10/1の3歳誕生日のタイミングとして
今回は、腎臓以外にも、全体的な血液検査をしてもらいました。



2014/10/3の血液検査結果です。


BUN(尿素窒素) 80 (←前回 76 前々回 57) / 正常値 16-36 
クレアチニン 5.7 (←前回 4.4 前々回 4.4) / 正常値 0.8-2.4
K(カリウム) 5.3 (←前回 5.6 前々回 5.2) / 正常値 3.6-5.8


PHOS(リン) 4.3 / 正常値 3.1-7.5
HCT(ヘマトクリット・貧血) 36.2 / 正常値 30.3-52.3



いつもの腎臓以外の数値はほぼ花マル!!
なので、特に記入する事はなし!
そして、いつもは調べていない腎不全の子が上がりやすいリンの値も正常。
貧血の数値も正常でした。ヨカッタ。



で~も~っ

数値を見ていただくと分かるように
BUN、CREA、
前回よりもまた上がってしまっていました・・・・・。orz




確かに、ここ最近調子が良かったり悪かったりちょっと不安定な波があったりで
少し前から徐々に体重が減少していました
おと君との体重比較で書きましたが、現在、3.1~3.2キロです。

1歳の誕生日には3.8キロあり、それがピーク。
その後は3.5~3.6キロがベストだと思っていましたが
ここ数ヶ月でだんだん減って行く感じで3.2キロまで。
1週間前に3.05キロという結果が出てビックリ!!

一応、食欲はあるもののムラがある感じ。
全体的に食べる量が少なくなったのかもしれません。
あとは、便秘対策のモニラックでウ○チスッキリにはなるのですが
スッキリする前はお腹の圧迫感があるのか?
ちょっと元気がなくなり、食欲もなくなる・・・・みたいな。
ウ○チモリモリスッキリ~!!の後は
いきなり食欲もモリモリ~!!みたいな。(≧∇≦;)



という事でっ

この上昇傾向の血液検査の数値体重減少をどうにかするべく!!

今月10月頭から
輸液通院の回数を週3に増やしました!

とにかく、血液中の毒素を流す!!
(キジ丸は脱水はほぼありません。)
ちなみに、今まで週2で1回の輸液量が180ccだったものを
週3にするので1回の量を150ccに落として調整です。

正直、キジ丸にとっても通院が増えるのは大変かもしれませんが
今ここで、少しでも数値を下げられれば!と思います。(`∩´)Ω
もし、それでも数値が上がるのであれば
一度、静脈点滴で毒素を流す事も検討します。


あと、体重減少の対策として、
輸液に食欲増進剤をプラスして試しています。
まだ数回ですが、1回目の後は確かに食欲モリモリで
3.05キロだった体重が3.15キロに復活。
(ウ○チやオシッコの貯留はあまり関係なさそうでした。)
今日も3.15キロをキープ。( ̄∇ ̄)
副作用は気にしなくてよいとの事なので、
もう少し、体重を戻せるまで試してみようと思います!!




血液検査後に、少し体調がイマイチに日が続いたので
(吐き気がありそうな雰囲気)
数値的にも不安が増大したのですが、
その後、ウ○チがスッキリしたらまたケロッと復活したり( ̄∇ ̄)
輸液の回数も増やして毒素軽減に努めているので、
基本的に、キジ丸はまだまだ元気でございます!!


絶好調の時はギュインギュイン走り回るし
猫じゃらしに飛びつきまくっているし
最近は母とかくれんぼするのがブームらしいです。(≧∇≦)
母が隠れてキジ丸が探すという。
真剣に探す姿が超~カワイイんですよ~♪



とにかく、次の血液検査がどうなっているか・・・ですね。

今ちょうど、大きな台風が2個も通過したり
気圧の変化や季節の変わり目で体調を崩す子が本当に多いそうです。
病院で会う常連さんのワンニャンでも、やはりいます。
ご近所のワン友ちゃん達も、胃腸炎とか多い。(>_<)
皆さんも気をつけてくださいね!!

キジ丸も通院頑張りまーーす!!(≧ω≦)b





すやすや。

こんな風に


すぴ~。

寝てる時は、調子がよい証拠♪




ほげ~。

いつでも絶好調。(笑)





グチャグチャ?

留守番中のカオス!?( ̄∇ ̄)







コメント

はじめまして

キジ丸ちゃん、血液検査の結果が少し心配ですね。。。
でも、顔色?!良さそう。元気いっぱいですね~♪
来月は、きっとよくなるはず!!

色々と検索しましてこちらへお邪魔しました。
我が家にも、結石&水腎症の猫♀1歳がいるんです。
最近、大きな病院へ行き、本当の病気がわかりました。

私のほうが精神的に参ってしまいそうだったのですが、キジ丸ちゃんを見て
本当に助かりました。ありがとうございました。
実は、うちの子もキジ丸ちゃんと柄が一緒なんですよ~
だからお顔も似ていて、他人とは思えなくって。

これからも応援してます。よろしくお願いいたします!

>きゃんもんさん

きゃんもんさん、はじめまして!!(≧∇≦)
コメントありがとうございます!!

いろいろと嬉しいお言葉もありがとうございます。
キジ丸の状況を書く事で、
もし似たような子がいたら、少しでも参考になればと思っていますが
我が家自身も、同じような若猫さんの情報に出会い元気を貰ってきました。
きゃんもんさんがお声をかけてくれたように
「みんなで頑張ろう!」の輪が拡がると嬉しいです。(^_^)

キジ丸、昨日少し早めに血液検査をしたのですが
週3日に輸液を増やしたおかげが少し数値が下がっていました!
体重はなかなか増えませんが、数値で少しホッ。

きゃんもんさんのニャンコちゃんも石&水腎症なのですね。
しかも1歳、若いですね。(>_<)
やはり、石が詰まってからの水腎症ですか?
私がとてもお世話になった、Mewさん作の若猫腎疾患のリンクでも
似たような状況のニャンコさん達がいるので
ぜひ、そちらにも元気を貰いに行ってみてください!

私も今は、正直ちょっと不安が増えてきてしまいましたが
でも、「よっしゃ!!」という気持ちでないと
何かイイコトを見逃してしまうんじゃないかと思うので
QOLを大切に、前向きに行こうと。
もちろん、泣く時は泣いて、一度スッキリしちゃった方がいいよと
周囲の方からもアドバイスいただいています。
心がヤバイ時は無理せず吐き出して
そして、皆さんには強気の我が家を見ていただこうと。( ̄∇ ̄)

私も、同じキジ柄のきゃんもんさんちのニャンコちゃん
応援させてくださいね!!
私の分もなでなでと、
キジ丸からは鼻チューでよろしくお願いいたします。
またぜひコメントも。お待ちしています!(≧∇≦)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。