2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

粉薬のカプセル作り。




本日は、キジ丸の飲んでいる薬関係のお話。


今現在、キジ丸が経口摂取しているのは
先月から始めたホモトキシコロジーの液体の薬
今月から始めたセミントラ
市販品の乳酸菌(プラチナ乳酸菌)


そして、カリナール™1とカリナール™2


カリナール1&2


以前から、カリナール™2の方は、
市販の乳酸菌と同じく、
善玉菌を増やして腸内の毒素を低減するという目的で時々使用していました。

カリナール™1は、リンの吸着を目的とするものですが
成分に、クエン酸カリウム(キジ丸はカリウム値が上がりやすい)
炭酸カルシウム(キジ丸はシュウ酸カルシウム結石がある)
が含まれていた為、
実際は影響するか分からないのですが、今まで使用していませんでした。
しかし、現在、今まで大丈夫だったリンの数値が上がってきたため
(食欲対策として、リンが高い一般のシーバなどをよく食べているので余計ですね)
カリナール™1も、今少しずつ摂取しています。


ただ、カリナール!
両方ともパウダー状の薬なのですが
水に溶かしにくいし、フードにかけるとプイッとしてしまうので(>_<)
どうやって飲ませようか最初、悩んでおりました。



そこで、じゃじゃーーん!


な~んだ?


これ、何でしょう?(≧∇≦)




こうやって。


こうやって使います。
空カプセルスタンド、自作です。(笑)

ネットで、あるサイズのカプセルが
ちょうど、ルーズリーフの穴にピッタリと書いてあったので
型紙に穴あけパンチで作りました。(≧∇≦)
深さがあると、スポッとカプセルが穴に入っちゃうので要注意!(笑)


薬を入れます。


このように、空のカプセルに粉薬を詰めるという
涙ぐましい、地道な努力を選んだのでございます!!( ̄^ ̄)ゞ





空カプセル。


大きさ比べ。


空のカプセルは、
ドラッグストアだとあまり置いていないサイズなのでネットで注文したのですが
一番小さいと思われる5号(No.5)と4号(No.4)を試してみました!


実際、どちらも小さいので
カリナールなど、規定量を与えようと思ったら
カプセルを数個も飲ませなくてはならないので
今は、とりあえず少しでも、という事で4号を朝晩1個ずつにしています。
5号だったら、一気に2個をお口にポン出来そうですが
そのカプセルを作るのがしんどいので、4号に落ち着いた感じです。(^_^;)





この手作りスタンドを使って
粉をこぼしてはかき集め、チマチマと頑張ってカプセル作り・・・・・・・・・。





そうしたらば・・・・・・



なんだーーー!!
こんな便利グッズがあるんじゃん!!
ンモォー!! o(*≧д≦)o″




こんな便利グッズ!


こうやって掴む!


直接、空のカプセルをつまんだまま
薬のボトルに入れて詰めて、フタの方も同じように少しだけ入れて
閉じるだけで、チョーーーーー簡単!!(≧∇≦)b
(※私はAmazonでゲット)




大量~!


粉もあまり周囲に落とさずに
まあ、これも地道な作業ではありますが(笑)
効率よく、たくさんのカプセルを作る事が出来ました♪

ちなみに写真は
左側の白っぽいのがカリナール1
右側の少し濃いのがカリナール2です。



本当は規定量を飲ませたいのですが
今は体調を考えて無理をせずに、朝晩の食事前などに1個ずつ。
どちらかというと今はリン吸着の1の方が多いですかね。
カプセルを飲ませたあとは
ペタペタと食道やらにくっついてしまうと困るので
ちゃんと水分を飲ませるようにしています。


薬が、みんな少量の液体薬だったらいいのに!!
シリンジでお口にピュッが一番楽ですよね~。


それでも、以前飲ませていたネフガードの粒よりも
大きさが大きいこのカプセルの方が
あまりペッとしたりせずに、カミカミしてから飲み込んでくれる率がいいので
ネフガードなど、粒でも顆粒でも
そして、苦い錠剤や苦手な薬を飲ませなくてはならない時は
一度、カプセル詰めを試してみてもいいのではないでしょうか?(≧∇≦)

私も以前いただいた情報なので、助かっています♪





ではでは、本日の内容は、カプセル作りでございました♪
あ、犬猫の写真が一切なかった。(笑)






コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。