2017-10

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は別れの季節でした。




久しぶりの更新。
しかも、もう師走。というかもう今年も終わり間近。



2010年。
なんだかとても別れの多い1年だったように思います。
今年はワンコトモダチの訃報が続きました。

5月、あられが小さい頃から兄貴のように思っていたワンコ。
ボーダコリーのマックス。
10歳という若さでガンで突然の旅立ちだったそうです。
近所なのにしばらく会わないなあと思っていた時、
飼い主さんに偶然お会いし、旅立ってしまったことを聞きました。
私にとってもカッコイイ兄貴のようなマックス。
とてもショックでした。

そして、その後も、
マンションのワンコだったり、ご近所のワンコ友達だったり。



そして、今月12月11日。
同じマンションで家族ぐるみで、特に仲良くお付き合いしているワン友さん。
そのワン友さんのチワワのクランちゃんが旅立ってしまいました。
その2ヶ月前に、同じファミリーのニャンコのプーちゃんも
高齢と長い闘病で旅立ったばかり。
度重なる突然の悲しみに、ワン友さんご夫婦は本当につらかったと思います。
今もまだつらいと思います。
ひとりになってしまったクランちゃんの兄貴分ラズちゃん(♂)が、
一生懸命、ご夫婦に元気を与えてくれているそうです。


とっても小さくて、
いつもママさんのバッグに入ってチョコンと可愛いお顔を出していたクランちゃん。
小さなお鼻が可愛い甘栗だったクランちゃん。



ラブリークランちゃん。



2006年のクランちゃん。


↑↑↑
約4年前の散歩デビューの頃のクランちゃん。
こんなに小さくて子ニャンコちゃんみたいでした。(*'ー'*)

あられはクランちゃんに会う度に、
というかいつまで経っても興味津々。(笑)
「あんた、何でいつもバッグに入ってんの!?」という感じで
いつもフンフン匂いを嗅ぎに行っていました。
とっても可愛いお友達でした。


向こうの世界で元気いっぱい遊んでね!!
プーちゃんも待っているし、
うちのお父さんにも、会ったらおやつを渡せるように頼んでおくね!
もうクランちゃんに会えないのは本当に悲しいけれど、
向こうの世界から、パパとママとラズちゃんを見守ってててね!





ラズちゃんママ、
ニャンコのもふもふがまた不足したら、
またいつでも、トト吉をなでくりまわしに来てね!!







コメント

あられちゃんも、お友達とのお別れがたくさんあったんですね(ToT)
健太のまわりも、今年は訃報が多くて...
特に夏が多かったように思います。
ついこの間まで元気にお散歩していたのに、癌で手遅れだったコが数匹。
暑さでなくなったコも。
高齢で亡くなったコより、急性のコが多かったんです。

特にいつもあう訳じゃないお友達もいるけれど...
少しでも知ったコの訃報はやはり辛く悲しいです。

飼い主さんのお気持ちを思うと...(T_T)



>黒豆健太ママさん

健太ママさん、こんばんは!

やっぱり、健太君のまわりもそうですか。
今年はアチコチで聞くので、全国的に多いのかもしれませんね。
夏の暑さも原因になるんでしょう・・・。
あられの周りでは高齢の子もいましたが、確かに急性の子も。

もはやペットではないんですよね。
家族の一員ですもんね。(*'ー'*)
だから、ワン友さんから訃報を聞くたびに、胸が痛いです。
存在がとてつもなく大きい。

健太君、あられ、トト吉も、長く元気に楽しく過ごせるように、
笑顔で元気を呼び込みましょう!!!(≧∇≦)/

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。