2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

休み明けの血液検査。



洗面台で。


洗面台の上にも飛び乗れるようになってしまったきーちゃんです!
キッチンにも上がりたがって、
何度降ろしても、カウンター側から侵入してきたり、
まったくの困ったヤンチャボーイでございます。(≧∇≦;)



年末年始は、3日以外は毎日、
皮下補液で通院していたキジ丸お坊ちゃまですが、
休み明けの今日、病院で血液検査&尿検査&エコー検査をしてきました。

休み明けで待合室はいっぱいでしたが、
先生の指定予約があったからか、比較的早く呼ばれました♪
(普段、予約があってもかなり待つんですよ~。)


まずは、1週間ぶりの血液検査結果は、

BUN(尿素窒素) 74 (←前回 118) / 正常値 16-33
クレアチニン 2.5 (←前回 3.1) / 正常値 0.6-1.6



まだ高いですが、1週間前の退院した日に比べると数値が落ちています!
あとは、まだK(カリウム)が高いのと、貧血が少しあるようです。
貧血は、皮下補液で血液が水分で薄まってなることも原因。
そして、もしかしたらきーちゃんの場合、生まれた時から貧血気味で、
それに慣れているから元気もあるのかも、という可能性も。
今回、採血を足でやったのですが、
きーちゃん・・・・、ギャーーーギャーーーと、
まさに猛獣のごとくで、前足を押さえている私の手をガブッと。( ̄▽ ̄;)
本当に元気というか、底力?がある子です。わはは。


エコー検査では、
右だったか左だったか、とにかく片方の腎臓がまだ少し大きく張っていて、
やはり、水分が溜まっている感じだそう。
そして、キラキラというか、エコー検査の画像に写っていた細かく見えるものは、
血液の成分(?)が混じっている可能性があるそうです。
その可能性の通りか、尿検査では潜血反応が出ました。
膀胱はキレイに写っていたので、膀胱炎ではなさそうとのことです。

とりあえず、まだ腎不全の原因はわかりませんが、
当猫が元気である事、数値も下がってきている事から、
皮下補液は1日置きで様子を見ることになりました♪
また1週間くらい後に血液検査です。
少しでも正常値に近づくといいなあ。


きーちゃん、これからも通院頑張ります!!(`∩´)Ω








さてさてさて~、
やっと仲良くなれそう~と思っていたのに、
退院してきた途端、再び怒り始めたトト吉ですが、
今回は早いペースで軟化してきている感じです。(≧∇≦)

きーちゃんが、皮下補液のみで帰ってきた時は普通だったのですが、
今日、いろいろと検査をやって帰ってきたらば、
匂いを嗅いで、シャーーと怒る、
また匂いを嗅いで、シャーーーと怒り、背中を軽くガブッを繰り返していたので、
やはり、病院での検査で使った薬品の匂いや、
きーちゃんが採血で騒いだ時に恐怖のフェロモンのようなものがあるのか、
とにかく、病院関係の匂いがあるから怒っていたのかも???

まだまだ、シャーはありますが、
入院前のように、追いかけっこやプロレスをするようになりました。


説教ですか?


にらみきかせてます。


先住猫としてのニラミをきかせてはいますが(笑)、
結構、ちょっかい出されるのを期待している時があります。
素直じゃないんだから、もぉ~という感じ!?(≧∇≦)



昨日撮った動画です。↓↓↓




『トト吉とキジ丸 2012.1.5』
きーちゃんは、最近トト吉の怒りが落ち着いてきたのがわかっているのか、
めげずに、「とぉ~!」とむささびアタックをしかけています。(笑)




あ、ちなみに、腎臓が悪いというのに結構バタバタやっていますが、
病院では、子猫なのでガマンは出来ませんよね、と。(≧∇≦;)
特に安静に!!とかは言われていないので、
キジ丸の元気がある時は、見守りながら遊ばせています。
でも、やはり外側からの腎臓への負担も気をつけねば~ですね。






コメント

遅くなりましたが

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします!!

やっぱり、キーちゃんお家の子になりましたね~
原因が腎臓なので素直には喜べないかもしれないけど
でもそういう手のかかる子はちゃんとみてくれる人の所へいくものですね(^^)

美和さんのお宅なら一番ですよ~
だいたい水を良く飲むとか、おしっこが多いとか、長年暮らしてない猫の
病気を発見できたところがすごい!!

うちのおばあちゃん猫もかれこれ3~4年毎週皮下注射してますが
元気ですよ。
手をかけてあげればきっと大丈夫だから
がんばりましょうね(^_-)-☆

>haruさん

haruさん、こんにちは~!!
昨日の夜の散歩でも、あられはお店の明かりを見つめておりました。(笑)

明けましておめでとうございます!
こちらこそ、今年もどうぞよろしくでっす!!(≧∇≦)/

はい、きーちゃん我が家の子になりました。
ふふふ、私も母も、そんな予感してたんですよね~。わはは。
もちろん、水を飲む量とか気になっていて、
なんだか嫌な勘があったというのは確かですが、
やっぱり、まず大きいのは”情”ですね!!(≧ω≦)b

腎臓が気になったのは、
トト吉の妹ニャンコが5歳で腎不全を患っているので、
特に、気付くというか注意することが出来たと思います。
入院した時、腎不全と聞いても、そんなに慌てずにすみました。
それに、ナナちゃんもですよね!
頑張って闘って、共存している子は多いまですもんね!!

今日は、先ほど、
造影検査の為に、病院にきーを預けてきました。
結果は午後の予約で聞くことになっています。
少しでも、原因に近づければな~と。
ああ、今頃、キジ丸は病院で「出せーーー!!」とうるさいだろうなあ。( ̄▽ ̄;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。