2017-08

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

尿路造影検査。(追記あり)



前回の血液検査から1週間。
先日の皮下補液の時も、きーの調子も良かったことから、
今日、造影剤を使ってのレントゲン撮影を行うことになりました。
”尿路造影検査”です。

ということで、診察予約は夕方に入っていたのですが、
造影検査は少し時間がかかるということで、朝9時過ぎにきーちゃんをお預け~。


夕方、母も一緒に検査結果を聞きに病院へ行きました。




まずは、1週間ぶりの血液検査結果です!

BUN(尿素窒素) 32 (←前回 74) / 正常値 16-33
クレアチニン 1.6 (←前回 2.5) / 正常値 0.6-1.6


お~、正常範囲内に下がってるーーー!!(≧∇≦)


昨年12/29の入院時と比べて、
2週間ちょいでここまで下がるのは、
やはり、入院時は急性の腎不全に陥ったという感じのようです。


ただ、今回、腎障害の数値は正常範囲内に下がっていますが、
キジ丸の場合、やはり腎臓に先天的な問題があるよう・・・。


次は、尿路造影検査のレントゲン写真です。
(病院のPCモニタを撮らせてもらったので、見づらくてスミマセン!)


腎臓と膀胱。


まず、下に写っている膀胱は、
尿が溜まっている状態で膨らんでます。

そして、左右の腎臓の中の色が違うのですが、
中が白く写っているのが右の腎臓で、
白い部分が尿の経路である腎盂で、造影剤が通過しているので写っています。
左の腎臓は、尿の流れ自体が滞っているようで、
このレントゲン写真を撮った時点では、まだ造影剤が到着(?)していません。


そして、右の腎盂ですが、
腎盂が拡張して、水分が溜まってしまう状態、”水腎症”だそうです。


腎盂。

これに近い。


キジ丸の場合、レントゲン写真と説明画像を見比べると、
きーの場合は、中度の水腎症に近いです。
(ちなみに、説明画像の左上のAが正常な腎盂です。)

左の腎臓は造影剤が写っていないので程度はわかりませんが、
同じように水腎症だと思われます。
左の方が、腎臓の大きさが変わりやすいんですよね。
触ってすぐにわかるくらいぷりぷりな時もあるし、急に小さくなったり。
なので、やはり腎盂の拡張で中に水分が溜まりやすいんだと思います。

普通、水腎症は、尿路が塞がれて腎臓内に水分が溜まってしまうのが原因ですが、
キジ丸の場合は、腎臓と膀胱をつなぐ尿管も異常がなさそうだし、
膀胱も大丈夫そうなので、やはり腎臓自体に問題がありそうです。
先天的に腎臓がおかしいのでしょう。
ただ、確定診断をするには、お腹を開いてみるしかないそうなので、
もちろん、それはしません!


とりあえず、キジ丸の腎臓の機能が悪いことはわかっているので、
今後、慢性腎不全になっていく可能性は、高確率であります。
というか、なるでしょう。
というか、もう腎不全と言うべきなのかも。

でもって、今は血液検査の数値も下がって、きーの調子も良いですが、
また、急性腎不全のように急に数値が悪くなったり、
尿毒症になることもありえるそうです。
なので、とにかく今後は、腎臓に負担をかけず、
腎臓機能を出来るだけ守っていくことを第一に考えていきます!!


今後は、定期的に血液検査を実施して、
数値が安定すれば、皮下補液の回数も減らせれば減らしていければ、と先生。
今週1日置きだったのですが、今日から2日置きで様子見です。


ネットで調べても、若い子の腎不全の情報はなかなか見つからないのですが、
人間でも生まれつき、弱い部分があるのと同じで、
たまたまキジ丸にもそれがあったということですね。
上手く付き合っていけますように!!




お疲れちゃん♪


トトは相変わらず・・・。



あとは・・・・、トト兄ちゃんが優しくなってくれれば・・・・。( ̄▽ ̄;)
甘えん坊のきーちゃん、本当はくっつきたいんだろうなあ、と。
私も猫団子や、2匹のグルーミングが見たいぃぃぃぃ。
まあ、こればっかりは、しょうがないですな!
トト吉がこれ以上拗ねないように気を付けます。




そうそう!!
キジ丸ですが、今日の検査で、
最初はレントゲン室に近いICUの部屋に入れていたそうなのですが、
あまりにも元気に「出せーーー、出せーーー!」とやってしまったので、
即、2階の部屋に移されたそうです。
ですよね、迷惑をおかけして申し訳ありませんでした。(>_<)

甘えん坊な猛獣のキジ丸、
腎臓が悪くても、ただいま元気いっぱいです!!



皆さま、ご心配&応援、本当にありがとうございます♪



■追記■ (2012/5/30)
時々”猫の尿路造影検査”の検索で
こちらの記事を見に来てくださっている方がいるようです。
我が家のキジ丸は尿路造影検査を受けましたが、
この数日後、再び急性腎不全で1泊入院をしました。
原因不明の水腎症で、尿が腎盂に溜まりやすく
その溜まり具合によって腎臓の数値が変化するキジ丸ですが、
この尿路造影検査が少し負担になったかもしれないとの事です。
造影剤は人間でも負担がかかります。
突っ込んだ検査をしたいけれど、やはり腎臓にも負担がかかる・・・。
造影剤検査を検討している飼い主さんの為に
負担がかかる可能性もあるという事をお伝えする為に
今回、遅くなりましたが追記させていただきました。








コメント

はじめまして^^

メッセージありがとうございました~。
私も診断されたばかりの時に
若い猫さんで同じ病気と向き合ってる方がいらっしゃらないか
PCにかじりついて探していたので
こうしてメッセ頂けて感無量。本当に嬉しいです。

キジ丸ちゃん造影検査受けられたのですね。
私躊躇して受けなかったのです。。
受けていれば早くに尿管結石が分かったかもと思い後悔しています。
といっても後悔して後ろ向きになっても仕方ないし
楽しく前向いて病気と付き合っていますけどね(*^^)v

造影検査とても参考になります!
もしよろしければ若猫さんリンクに貼らして頂いていいですか?
ご迷惑でしたらもちろんキッパリスッキリ断って下さいませ!ね☆

これからもこちらに遊びに寄らせてもらいますね^^

>Mewさん

わ、Mewさん!!コメントありがとうございます!!(≧∇≦)

いえいえ、こちらこそ素敵な出会いをありがとうごさいます!
もともとキジ丸は、里親募集をしていた子でしたが、
水を飲む量が多いことなど、なんだか気になっていました。
具合が悪くなって腎不全と言われた時は、ショックでしたが、
ああ、やっぱりと思いました・・・。
先住猫のトト吉の兄弟猫♀も、今現在5歳で腎不全というのを聞いていたので、
(でも、腎不全については漠然とした感じでした。)
慌てるというより、ああ・・・・、と。

でも、病院でも若い子は珍しいと聞きますし、
やはりネットで調べても、若い子の腎不全の状況はなかなか見つからず・・・。
そんな時、Mewさんのブログに出会い、
嬉しくて嬉しくて、とりあえずお礼が言いたい!!と思い、
突然ですが、メッセージを送らせていただきました。(≧∇≦)
Mewさんが情報を繋いでくださっているんですね。
まだまだ腎不全については勉強を始めたばかりなので、
これから、なふなふちゃんのことや、他の猫ちゃんのブログにもお邪魔して、
いろいろと参考にさせていただきたいと思います!

造影検査ですが、
キジ丸の場合、あまりにも若いことから、
先天的な異常の可能性の方が高かったので、
(何かを食べて中毒での急性腎不全は思い当たりませんでした。)
腎臓の状態が落ち着いたら、やってみましょうと、
最初の段階で言われていました。
「危険(副作用)はないですか?」と聞いてみたところ、
やはり腎臓に負担はかかるけれど、
数値が落ち着いてきていることと、キジ丸の元気さ(笑)から、やることに。
検査翌日の昨日は、いつもよりオシッコの感じが
血尿っぽい(ほんのり赤っぽい)ことが何回かあったので、
それはもしかしたら、造影剤の影響なのかな?とは思いました。
以前、オシッコに潜血反応はすでに出ているのですが、
明日、また尿検査をしてもらって、聞いてみます。
キジ丸、オシッコの回数が多いんですよ。1日8~10回。
そして、1.6キロの体重で、1日に130ccくらいします。(^_^;)
出にくい感じではなく、多飲多尿、そして頻尿です。

今回の造影検査の日には数値は正常値になりましたが、
きっと数値はまた上がるのではと思っています。
でも、Mewさんのように、楽しく前を向いて病気と付き合っていくことを目標に
頑張っていこうと思います!!
本当にありがとうございます。
若猫さんリンクも、Mewさんこそ、よろしければ。(*'∀'*)
まだまだ腎不全については記録も少ないですし、
不定期更新になってしまうことも多いブログですが(苦笑)
こちらこそどうぞよろしくお願いたします!

あ、なんかすごい長いコメントになってしまって申し訳ないです。(^v^;)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。