2017-05

Latest Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事退院!でも、また一難。



昨日の日記では、皆様にご心配おかけしました。
いやあ、ほんと、昨日はめそめそしてました。
先が読めない状況が、本当に怖かったです。


しかし、今日、キジ丸元気復活!退院しました!!


今日はバタバタしていたので写真はないのですが、
ご報告&記録として書いておこうと思います。


キジ丸ですが、
入院中に静脈点滴をしてもらったところ、
あれだけ腎臓に溜まっていた水分が、尿としてしっかりと出たそうです!
溜まっていた老廃物も出たということで、
キジ丸の元気も戻ってきていました!!(≧∇≦)
ヨカッタ、オシッコが出て本当にヨカッタ!!!
とにかく、危ない状況は脱したので、また1泊で退院することが出来ました。


今日は院長先生ともお話することが出来ました。
やはり、キジ丸の病状は珍しく、原因の特定が難しいとのこと。
どこで詰まってしまうのかわからないそうです。
なので、今後も急性腎不全、尿毒症になる可能性が高いし、
そのまま慢性腎不全になっていくかもしれないと。
また今回のように、尿毒症の症状が現れたら、
やはり静脈点滴が必要なので、入院をした方がいいとのことでした。

でも、今回のように、早めの対処で、
キジ丸はまた元気復活する可能性も高い。
オシッコさえちゃんと、腎臓から流れてくれれば、
今後、少しでも長く、病気と共存していくことが出来るのだと思います。
出来るだけ、腎臓にダメージを与えないようにしなくては!!



そうそう、これは雑談ですが、
キジ丸は、血液検査の時、足の付け根から取っています。
元気な時は、猛獣のごとくウギャーーと騒いで嫌がるんですよ・・・。(^v^;)
腕(前足)の血管の方が細くて少々時間がかかるのですが、
今まで腕のほうがガマン出来ていました。
先日の採血の時に、腕ではないのかと聞いたところ、
「きーちゃんの場合は、腕の血管は大事にしておきたいんですよ。」と。
キジ丸は、今後も、静脈点滴の可能性が高いので、
留置針をする腕の血管は、その時の為に確保にしておきたいのだそうです。
ほほ~。納得。
今回も、腕を毛狩りされてます。(≧∇≦;)
前回の入院時や造影検査時もあるので、両腕ケガリ~タになってます。
うん、頑張った証です!!





そして、タイトルのまた一難ですが・・・・・。


今度は、トト吉坊ちゃんが、結膜炎・・・。(T_T)

昨日までは何ともなかったのに、
(それよりも、キジ丸がいなくて生き生きしてたんですけど・・・。)
今朝、右目がなんだか涙っぽくて縁が赤く、えーーーっと思っていたら、
キジ丸の連絡待ちでシフトを早く上がらせてもらい、帰ってきた昼。
トトさん・・・・、右目が涙だらけで瞬膜出ちゃってる・・・。

数時間でこんなにひどく!?
本人も痛さや違和感から、余計ガシガシやってしまったのでしょう、
右目の周りは涙でベタベタ、まぶたも腫れた感じで大変な状態になっていました。
トト吉、5歳にして目は初めてです。
1歳過ぎてからは、年1回のワクチンと
健康診断(何も問題なし)でしか病院に行っていないと言うのに~。



ということで、キジ丸の退院でお迎えに行く時に、
急遽、トト吉も診察してもらうことにしました。
2匹を一緒に連れて帰るのは大変そうでしたが、トト吉も一大事!
キャリーバッグ、トト吉用に新しいの買っておいてヨカッタ~!!(≧∇≦;)
そして、トト吉は院長先生が診てくれました。
(その時に、キジ丸の話を♪)

瞬膜が結構出てしまって、
目に傷があるかしっかりと確認することはできませんでしたが、
とにかく結膜炎だろうとのことで、目薬を処方してもらいました。
トト吉は、次は1週間後に診察です。
結膜炎の原因がウイルスだった場合も考えて、
キジ丸との接触はなるべく避けるようにとのことです。



はあ、それにしても、
キジ丸がいると、怒りっぽくなってしまうトト吉。
(しかも、キジ丸が帰ってきてまた怒りモード・・・。)
目薬をさすのは難しそうです。(>_<)
さっき、目薬後に目をこすらないように抱っこしてたら、
怒ってバリッとやられました・・・。
明日、キジ丸の皮下補液で通院するので、
トト吉のエリザベスカラーをもらってこようと思います。(^v^;)



はあ~、他にもちょっとバタバタがあり、
なんだか大変な状況ではありますが(私も母も厄年じゃないのに!!)、
とにかく、キーもこのまま少し落ち着いて、
トト吉の目も早く治るのを期待します!!
あと、あられさん!あなたは足を舐め舐めしないで!!
舐め壊したら、あられまで病院だなんて、いやだよ~。(>_<)
(ということで、早速靴下着用中~。)





さて、今日はもう寝ます。ぐったり。(≧∇≦;)








コメント

わぁぁ(>_<)
大変だったんですね。
でも、無事に退院できて良かったです。
きーちゃんは、やはり早めに対処することが大事になってくるんですね。

なんと、トトくんまでですか\(゜ロ\)(/ロ゜)/
重なる時って本当に重なるんですヨネ(T_T)
あられちゃん...
3匹連れての病院はさすがに無理だから、足ナメナメしないでね!!

美和さんも疲れませんように。

きーちゃん入院していたのですね。
あまりに急なことで驚いていますが
きーちゃんの場合普通の腎不全とは違うから
今後もこういうことがあるかもしれないのですね。。。

でも無事に退院できて本当に良かったです^^
きーちゃんも頑張ったね。お疲れ様。

採血!うちの病院も後ろ足からか首からです。
首から取った時にはビックリしました(笑)
同じように前足は静脈のために大切に取っておきたいからって。

そしてトト吉くんもお目目がということで
美和さん気持ち的にも時間的にも大変なことと思います。
お疲れが溜まりませんようにお気をつけて下さいませね。

>黒豆健太ママさん

黒豆健太ママさん、こんばんは!
ご心配ありがとうございます。
きーちゃん、今日も補液に行ってきましたが、
行きも帰りも、キャリーバッグから出せ出せ、超~うるさい!!(笑)
どこにこんなパワーがあるんだ!?というくらい元気に戻っています。
病院でも、入院した時は元気がなく、注射も抵抗せず。
でも、翌日オシッコスッキリしたらば、
病院の先生やスタッフさん達に、遊べ~!!とやっていたそうです。( ̄▽ ̄)

今後も、もしかしたら入退院を繰り返すかもしれませんが、
キジ丸のパワーを信じます。
そしてトト吉も、早く治って欲しい。いやあ、これは切実です。(>_<)
目薬、もんのすごく嫌がって抵抗するんです・・・。
そして、キジ丸と接触しないようにしないといけないので、
部屋割りをどうするかで大変です~。

そして、祖母の姉が亡くなって、今日お通夜だったので、
今日は祖母がお泊りです。
あられは大喜びしてます。(≧∇≦)
はい、黒豆健太ママさんもご自愛ください。
本当にいつもありがとうございます♪

>Mewさん

Mewさん、こんばんは!
ご心配ありがとうございます!

金曜日に数値が正常になって喜んでいたのも束の間・・・。
本当にショックでしたが、キジ丸の凄い回復力にもビックリです。
ただ、今後も同じようなことがあると思いますが、
病院の先生達が、きちんと目をかけてくれているので、
どうにか付き合っていけたらと思います。
病院でエコーの画像診断の勉強をしている先生がいるそうで、
勉強会だかなんだかに、キジ丸の画像を持って行ってくれるそうです。
何かしら、原因に繋がるものが見つかればと思います。
治療が出来ないとしても、ちょっとでも納得したいです!!

おお~、なふなふちゃん、首から取れるんですね!!(≧∇≦)
嫌がりませんでした?
首は血管も太くて一番痛くないと病院では聞くんですけど、
キジ丸は、暴れてだめでした。(>_<)
里親募集時にエイズや白血病の検査の為の採血の時も、
2か月と小さいので、首が一番いいと言われましたが、断念する拒否ぶりで・・・。(^v^;)
人間だと、首から採血って、考えるだけで怖いです・・・・。

トト吉、目薬でものすごく抵抗するので(悲)、
今日はエリザベスカラーと、同じ抗生剤で眼軟膏ももらってきました。
今のところなんとか点眼できてますが、2人の時でないと難しいです。はあ~。
とにかく、今の状況から抜け出すべく頑張ります!!
ご心配、本当にありがとうございます♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

美和

Author:美和
柴犬あられ♀と猫トト吉♂
先天性腎疾患の猫キジ丸♂との
のほほんな日々を過ごしてます。

 

最新記事

最新コメント

カテゴリ

月別アーカイブ

メールフォーム

何かありましたらどうぞ♪

名前:
メール:
件名:
本文:

 

ニャン友リンク

 

若猫腎臓病・腎不全 ニャン友リンク

 

リンク

検索フォーム

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。